つやプラ

つやっときらめく美をプラス

いつもの料理をカロリーダウン!「タケノコ」の腸活レシピ

ベジ活アドバイザー
生井理恵

ベジ活

「タケノコ」は、春が旬です。朝堀りのタケノコを自分で湯掻くという人もいれば、市販の水煮を使うという人もいますよね。

タケノコ料理の悩みで意外と多いのが、余ってしまったタケノコの使い道です。タケノコご飯や筑前煮にするには少なすぎるし、キャベツやタマネギのようにオールマイティーに使える野菜でもないですよね。

いつもの料理をカロリーダウン!「タケノコ」の腸活レシピ

ベジ活アドバイザーの筆者が、余った少量のタケノコだからこそつくれるヘルシーレシピを2つご紹介します。

■腸内環境を整えるのに最適!?

タケノコには、腸のぜん動運動を活発にして便通を促す働きのある「不溶性食物繊維」と、糖質の吸収をゆるやかにして食後血糖値の急上昇を抑制する「水溶性食物繊維」の両方が含まれています。なので、腸内環境を整え、ダイエットや便秘解消に役立つ野菜の1つです。

よく噛まないと飲み込めないことから咀嚼回数UPも無理なく狙える食材です。噛む回数が増えると満腹中枢を刺激して暴飲暴食予防になります。

少量余った時は、粗みじんにしてひき肉とあわせ、ハンバーグや肉団子にしてサラダにするとカロリーダウンにもなるしヘルシーですよ。

■余った少量のタケノコだからこそつくれる「ヘルシーレシピ」2選

(1)タケノコバーグ

材料(2人分)

・ひき肉 200g
・タマネギ 2分の1個
・タケノコ(水煮) 50g
・卵 2分の1個
・塩、コショウ 適宜
・オイル 適宜

作り方

(1)タケノコとタマネギは、みじん切りにします。
(2)ボウルにひき肉と(1)、卵、塩、コショウを入れ、よくこねあわせたら食べやすい大きさに成型します。
(3)フライパンにいれたオイルを熱し、(2)を両面焼いて中まで火を通したら完成です。

(2)タケノコと厚揚げのサラダ

材料(2人分)

・水煮タケノコ 適宜
・水菜 100〜150g(タケノコの量によって調整する)
・厚揚げ 1枚

A

・ポン酢、オリーブオイル 各大さじ1

作り方

(1)厚揚げは食べやすい大きさに切って、油を敷かずそのままフライパンで両面焼きつけて1度とり出します。
(2)タケノコも食べやすい大きさに切ったあと、フライパンでグリルします。
(3)水菜は水洗いしたあと、4〜5センチの大きさに切ってよく水気をきっておきます。
(4)お皿に食材を盛りつけ、よく混ぜ合わせたAをまわしかけて完成です。

いかがでしたか? 余ったタケノコを使ったレシピをご紹介しました。よかったらお試しくださいね。

(ベジ活アドバイザー 生井理恵
「食べてキレイになる料理教室」主宰。食べて美人になるレシピには定評があり、企業へのレシピ提供・商品監修を多数手掛ける他、講演やセミナーも精力的にこなす。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」がある。)

【関連記事】
腸活に役立つ「チョコレート」の選び方&食べ方って?
納豆にちょい足しで効果倍増!?「納豆に加えたい食材」3選
甘酒のNG飲み方とは?栄養士が教える「甘酒のとり方」
納豆も!?腸活に役立つ「味噌汁に入れたい食材」5つ

【参考】
食物繊維の分類と特性 – 大塚製薬

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら