つやプラ

つやっときらめく美をプラス

まぶたのくぼみがふっくら!影を消して若返るアイメイク

ヘアメイク
mayu3

アラフォーは、まぶたのくぼみによる影が気になってくる世代です。

くぼんだまぶたで老け顔に

コスメコンシェルジュインストラクターやヘアメイクのプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、まぶたのくぼみを目立たなくするメイク法をご紹介します。

■くぼみを際立たせる色のアイシャドウはNG!

若い時は立体感を出すために、まぶたのところに影を入れたり茶色のアイシャドウを入れていたと思います。ですが、目元のくぼみがある人がそのメイクをすると、まぶたのくぼみを強調することになるので注意しましょう。

■老け顔に見せないアイメイクのHOW TO

(1)ベースにラメを使う

ラメは、光にあたると乱反射してふくらみを出してくれるので、ベースメイクで使うとくぼみを目立たなくさせます。

ブルーベースの方ならシルバーのラメとマットなホワイトを1対1で混ぜてベースに使い、イエローベースの方なら淡いライトベージュとゴールドのラメを1:1で混ぜたものを使うことをおすすめします。

(2)膨張色のアイシャドウを使う

目のくぼみを目立たせないためには、あえて膨張色を使うことがポイントです。

膨張色にはピンク、オレンジなどの暖色系がありますが、物によっては彩度が強すぎて成人式メイクのような仕上がりになるものもあります。自分の肌色に馴染むかどうか、一度テスターで試してから購入するのがいいでしょう。

(3)眉の描き方を変えてみる

骨格がもともと外国人のように凹凸がありメリハリのある顔立ちの方に、眉の下のくぼみが気になる方は多くいます。この場合、眉と目の間の距離を狭めるように眉を描くと、まぶたのくぼみが目立ちにくくなります。

また、眉の形が眉頭から眉山にかけて急なカーブになっているとくぼみを強調してしまいますので、少し太眉で緩やかなカーブにすると改善しやすくなります。

(4)まつ毛とアイラインはしっかりめに

アイシャドウで膨張色を使うとまぶたのくぼみは目立たなくなりますが、目がぼやっとしてしまい、メリハリがなくなりやすくなります。ですから、まつ毛やアイラインはしっかり仕上げることがポイントになります。

瞳の色が明るい茶色であれば、マスカラ、アイラインともに茶色を使い、黒い瞳の方はマスカラ、アイラインを黒にすると、馴染みやすく自然な目力を出すことができますよ。

20代の頃と違ってくぼみが気になる方は、シャドウよりも膨張色を味方につけることが若見えするコツになります。ぜひ、参考にしてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュインストラクター、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
メイク前の○○で夜までにじまない眉に!朝するべきこと5つ
奥二重もたるみまぶたも目力UP!目の縦幅を広げるメイク術
劣化&酸化コスメで肌荒れ!?コスメの使用期限&取り扱い法
プラス1で旬顔に!今年らしい秋メイクが楽しめるコスメ4選

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら