つやプラ

つやっときらめく美をプラス

実は「老け手」が見られている!40代の手のエイジングケア


つやプラ編集部

顔のスキンケアやエイジングケアにはげむ女性たちも、日々酷使している「手」のエイジングケアは充分にできていない…という方は多いのでは。

ハンドクリーム

実は、「手」の老化サインは、他人から、より注目されていたという調査結果が! 意外と目立つ「老け手」を防ぐためにも、今から始めたい、手のエイジングケアアイテムをご紹介します。

■54%の女性が「他人の老け手」に注目していた!?

ロート製薬株式会社の調査によると、「他人で最も老けを感じる身体の部分は?」という質問に対して、54.3%の女性が「手」と回答。「顔」や「髪」だけではなく、意外と「手」が見られているということが分かりました。

手 老化

また、「自分の手が老けて見えることで悩むことがありますか?」という質問に対し、38.2%の女性が「悩むことがある」と回答した一方で、「他の女性の手を見て老化を感じたことがありますか?」という質問に対しては、約2倍にあたる73.2%が「感じたことがある」と回答。(回答人数 n=800)

多くの人が自分の手の老けに対して自 覚がないが、他人の老け手に気づいているということが判明しました。

手 エイジングケア

さらに、エイジングケアで注力している身体の部分について、1位は「顔」(66.1%)だったのに対して、「手」は4位(24.5%)と、充分にハンドケアができていないと感じる女性が多いという結果に。(回答人数 n=800)

※全国の20代〜60代女性800人を対象とした調査

仕事や家事で、酷使している手のエイジングケアのポイントは、「高い保湿力」と「美容液成分入り」のハンドクリームを選んでこまめにケアをすることです。おすすめアイテム3つをご紹介します。

■手のエイジングケアに◎おすすめハンドクリーム3選

(1)ハンズエー プロフェッショナルプロテクション/Hands Å P.P.

ハンズエー プロフェッショナルプロテクション/Hands Å P.P.

「Hands A P.P.(ハンズエー プロフェッショナルプロテクション)」は、看護師や美容師など手を酷使するプロたちの「肌乾燥による手荒れ」を解決し予防するために生まれたハンドクリーム。

サイエンスの力で、「保護」「保湿」「肌環境のサポート」の3つの機能を備え、手荒れが気になる職業の方も満足できるほどの高保湿な使用感を実現。撥水性のシリコンポリマーにより保護膜を作り、肌の蒸散量を抑え、水をはじいて、外的刺激からしっかり肌を守ります。
※シクロペンタシロキサン、ジメチコン、PEG-10 ジメチコン

撥水性はあっても軽いテクスチャーでベタつかないので、水仕事を多くする方だけでなく、空調の効いたオフィスで乾燥が気になる方にもおすすめです。
(50g 税抜価格2,200円)

(2)美巣ハンドクリーム(ローズ)/美巣

美巣ハンドクリーム(ローズ)/美巣

天然アナツバメの巣エキスを高濃度で配合し、年齢を重ねた手にも本気でアプローチできる、美容液のようなハンドクリーム。植物由来の保湿成分配合で、保湿力が高いのにサラッとしたテクスチャーでベタつかず、日常使いにぴったりです。

天然アナツバメの巣には、シアル酸や肌のターンオーバーを整えるEGF、コラーゲンやエラスチンなど肌の弾力細胞を増強するFGFが含まれ、使い続けることで、ふっくらとした潤いのある手肌に導いてくれます。
(40g 税抜価格4,200円)

(3)ワイルドローズハンドクリーム/ニールズヤード レメディーズ

ワイルドローズハンドクリーム/ニールズヤー ド レメディーズ

ワイルドローズ(ローズヒップ油)をはじめ、2種のオーガニックオイルとオーガニックミツロウを配合した、リッチでコクのあるハンドクリーム。

ワイルドローズ(ローズヒップ油)は、「ビタミンCの宝庫」といわれ、不飽和脂肪酸を豊富に含み、肌にうるおいとハリを与え、ふっくらと輝く手に。フランキンセンスやイランイラン、パチュリなどの優雅で華やかな香りが漂い、使うたびにハッピーな気分になるのも嬉しい。
(50ml 税抜価格3,000円)

乾燥が気になるこれからの季節、お気に入りのハンドクリームを見つけて、手のエイジングケアを始めてみては。

(つやプラ編集部)

【関連記事】
矯正下着が臭いの原因に!?デリケートゾーンのお悩み解決法
NGケアで毛穴悩みが悪化?毛穴タイプの見極め方&最適ケア
歯磨きしながらほうれい線予防!「ながらdeたるみケア」3つ
冷やした化粧水がたるみを招く!?アラフォーのNGスキンケア

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら