つやプラ

つやっときらめく美をプラス

エリクシール アドバンスドから、「つや玉」輝く日中用クリームが登場!


つやプラ編集部

「きちんとお手入れしたのに、満足のいく肌にならない…」「朝しっかりスキンケアしても、外出先の鏡で見る自分の肌にガッカリ…」

エイジングケア※できる日中用クリームで「つや玉」が輝く肌に!

つやプラ世代の女性の多くが抱えている、肌に関するそんなお悩み。それは、年齢を重ねると共に、肌に潤いを蓄える力や、肌を守る力が低下しているせいかも知れません。

■大人の肌悩みに応える日中用クリームがエリクシールから登場!

さまざまな肌悩みが増えるつやプラ世代にこそ使ってもらいたい日中用クリームが、大人女性の肌悩みに応える資生堂のエリクシール アドバンスド エイジングケア*シリーズから2020年2月21日に発売されます。

スキンフィニッシャー

新発売のエリクシール アドバンスド スキンフィニッシャーの開発背景や、大人女性の肌に嬉しい特長を詳しくご紹介します。

*年齢に応じたうるおいケア

■加齢によって肌の潤いを蓄える力も肌を守る力も低下する?

「スキンケアをしっかりしても、お手入れの満足感が得られない」と思っている女性を、年代別に見ると40代以上が多数を占めるそう。

その世代の女性たちに共通するのは、肌が潤いを保持する力が低下していると感じると同時に、外からの刺激から肌を守る力も弱くなっていると感じていること。

「肌が以前より乾燥するようになった」「汗で化粧くずれしやすくなった」「肌に明るさが足りなくなった」といった複数の肌悩みを抱えている点も、共通しています。

そんな、つやプラ世代特有の化粧くずれや、くすみへの対応を考慮して開発されたのが、スキンフィニッシャーなのです。

■大人の肌に必要な3つの効果がこの1本に!

エリクシールのスキンフィニッシャーは、朝のスキンケアの最後に使うと、1日中「つや玉*」が輝く肌に導いてくれる日中用クリーム。
*頬の高い位置に光る、みずみずしいつやのこと。すこやかに満たされている、美しい肌のしるしです。

では、なぜスキンフィニッシャーを使うと、1日中「つや玉」が輝く肌に近づけるのでしょうか? それは、スキンフィニッシャーには大人の肌が求める3つの効果が凝縮されているからなんです。

スキンフィニッシャーの3つの効果とは?

(1)乾燥、紫外線、ほこりなどの外部環境から肌を守る<防御>効果

日中の肌はエアコンによって乾燥した空気や、降り注ぐ紫外線、空気中のほこりやチリなどにさらされています。

スキンフィニッシャーはSPF50+・PA++++の高い紫外線防御効果と、マルチプロテクションPMベールのマルチプロテクション技術によって、外部環境から肌を守ります

(2)ファンデーションのつきや持ちを良くする<化粧下地>効果

スキンフィット処方によって、ファンデーションのフィット感を高め、この世代の悩みのひとつである汗や乾燥による化粧崩れを防ぎます

(3)肌を自然に明るく見せる<トーンアップ>効果

年齢を重ねるにつれてくすみがちになる肌を、マルチトーンアップ処方でナチュラルに明るく見せ、透明感を引出します。

■朝のひと工夫で、1日中「つや玉」が輝く肌に!

公私共に忙しいつやプラ世代にとって、朝は特に慌ただしい時間。そんな忙しい朝でも、スキンフィニッシャーなら、スキンケアの最後にパール粒1個分を顔全体になじませるだけでOK!

「メイク前にスキンフィニッシャー」。このひと工夫で、肌を守る頼もしいベールが完成し、「つや玉」が輝くみずみずしい肌が1日続きます

スキンフィニッシャー 石田ゆり子さん

肌の潤いを蓄える力が落ちているかも? と感じたら、「どうせお手入れしても…」と諦めてしまわずに、「朝のひと工夫」を取り入れてみて! 鏡の中の自分に「つや玉」を発見できるはずです。

スキンフィニッシャー

エリクシール アドバンスド スキンフィニッシャー<日中用クリーム> 30mlL(ノープリントプライス)

1本で大人の肌に欠かせない3つの効果をもたらしてくれるスキンフィニッシャー。朝のスキンケアの最後にプラスして、1日中「つや玉」が続く体験をしてみませんか?

「エリクシール アドバンスド スキンフィニッシャー」をもっと詳しく!▶︎▶︎▶︎

(つやプラ編集部)

提供:株式会社資生堂

【関連記事】
見直すなら今!乾燥を招く「やってはいけないNGスキンケア」
潤いそのままに汚れをオフする「クレンジングバーム」3選
ゴワついたお尻は下着が原因!?つるつるヒップに導くケア
すすぎ30回で毛穴が目立たなく?たるみ毛穴を改善する洗顔法

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら