つやプラ

つやっときらめく美をプラス

手軽で美味しい美肌食材!毎日食べたい美肌に役立つ果物3つ

美養フードクリエイター
岩田 まなみ

お肌をいかに美しく保つかは、女性の永遠のテーマかもしれませんね。色白でうるおいのある健康的なお肌には、誰しも憧れるものです。お肌の健康は、外側からのケアも大切ですが、食からのケアも大切です!

手軽で美味しい美肌食材!毎日食べたい美肌に役立つ果物3つ

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して16年の美養フードクリエイターである筆者が、毎日続けることで美肌へと導く身近なフルーツを3つご紹介します。

■美肌づくりにマストな「身近なフルーツ」3つ

(1)ベリー

美肌づくりにマストな「身近なフルーツ」3つ (1)ベリー

ラズベリー、ストロベリー、ブラックベリーなどのベリーには、エラグ酸などのポリフェノールが豊富に含まれています。

ポリフェノールには、紫外線や外気汚染、ストレスなどで体内に過剰に生じた活性酸素による酸化を防ぐ働きがあります。また、シミのもととなるメラニンを作り出すチロシナーゼという酵素の活性を抑える働きもありますから、美肌づくりに欠かせないフルーツです。

フレッシュは季節が限られるものもありますが、冷凍ベリーなら一年を通して食べることができて便利です。

(2)ゴールドキウイ

美肌づくりにマストな「身近なフルーツ」3つ (2)ゴールドキウイ

ゴールドキウイのビタミンC含有量は、レモン8個分! グリーンキウイと比べても2倍近い量のビタミンCが含まれています。ビタミンCというと酸っぱいイメージがありますが、ゴールドキウイは、酸味が少なく食べやすいキウイです。

また、水溶性食物繊維1に対し、不溶性食物繊維が2と、バランスの良い比率で食物繊維が含まれていますから、腸内環境を整えて美肌をつくりたい方におすすめのフルーツです。

(3)ブドウ

美肌づくりにマストな「身近なフルーツ」3つ (3)ブドウ

アンチエイジングに欠かせないサーチュイン遺伝子を活性化させることで知られるのが、レスベラトロールです。ブドウには、レスベラトロールが含まれています。

レスベラトロールは、アンチエイジングに関わるだけでなく、お肌の健康とも深くかかわっています。

紫外線による刺激によってお肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンの分解されるのを抑える働きがあります。また、お肌のうるおいを保つヒアルロン酸が分解されるのを抑える働きもあります。さらに、メラニンの生成を抑える働き、お肌の炎症を抑える働きなど……。このように、総合的にお肌を守る働きがあります。

レスベラトロールは、ブドウの皮の部分に多く含まれていますから、ブドウはよく洗って皮ごと食べましょう

調理が不要でそのまま食べることのできるフルーツは、とても便利な美肌食材です。毎日の習慣にして、お肌の健康を保ちたいですね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ
料理教室Manami’s Kitchen主宰。パリのEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本草薬膳学院にて薬膳を学び、中医薬膳師の資格を取得。健康リズムカウンセラー、味覚カウンセラー(スタンダード)。自著「ベジフル発酵ジュースとレシピ」(2018年・日東書院本社)、「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年・自由国民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。)

【関連記事】
切り干し大根で腸活!そのまま漬けるだけ作り置きレシピ
太りにくく疲れにくい体に?注目のMCTオイルのメリット3つ
身近な野菜だから腸活が続く!毎日食べたい美腸に導く野菜
1ヶ月で−10歳肌に!?「バナナ」の効果的な食べ方&レシピ

【参考】
成分情報 エラグ酸 – わかさ生活
ゼスプリ・サンゴールドキウイ – ゼスプリ
成分情報 レスベラトロール – わかさ生活

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら