つやプラ

つやっときらめく美をプラス

シワにならずにきちんと見える!在宅ワークに最適なトップス

ファッションスタイリスト
角佑宇子

仕事が在宅勤務に切り替わった方も多いですよね。在宅時の洋服選びに悩んではいませんか?

出社時ほど気を使わなくて良いのはラクですが、急にビデオチャットをつなげなくてはいけない時などにいかにもパジャマっぽい服装ではすぐに対応できませんよね。

シワにならずにきちんと見える!在宅ワークに最適なトップス

ファッションスタイリストの筆者が、テレワークにも最適なオフィス仕様にも見えるトップスの特徴をご紹介します。

■黒の「とろみ素材ブラウス」

黒のとろみ素材ブラウス

さっと着るだけできちんと見えするアイテムの代表的なものといえば、とろみ素材のブラウスです。とろみ素材のブラウスはシワがつきにくいので、朝から自宅で動き回っていても生活感が出にくい優秀なトップスです。

なかでも、ほどよい光沢感のあるブラックのブラウスはキャリアファッションにもうってつけです。ただし、ビデオチャット時などはバストアップしか映らないため、黒のトップスの印象が強すぎると暗いイメージを与えやすくなってしまいます。

そんな時は、手元にゴールドやシルバーのピアスやネックレスを置いておき、ビデオチャット時のみにつけて対応すると、よりきちんとした印象につながりやすいですよ。

■体型カバーもできる「カシュクールブラウス」

体型カバーもできる「カシュクールブラウス」

着るだけでシルエットが美しいブラウスも、テレワークには最適です。

というのも、ビデオチャットなどの機会が多くなる場合、バストアップしか映らないためトップスの服装によっては実際より太って見えてしまうことが懸念されます。最近、トレンドのオーバーサイズシルエットはもちろんですが、身体が大きく見えるブラウスはさけましょう。

体型カバーもできるトップスとしておすすめできるのは「カシュクールブラウス」です。胸元に自然なV字のラインが生まれるので、デコルテもスッキリして見えるはずです。

■Tシャツは、無地の引き締め色がベスト

もう一点、きちんと見えするアイテムとしておすすめなのが「Tシャツ」です。無地のものであれば、意外とカジュアルになり過ぎずないのでテレワークにも最適です。

ただし、白やベージュといった明るいトーンのTシャツは、素材によっては安っぽく見えることもあります。なので、Tシャツも黒やネイビーといった深みのある引き締め色をチョイスしてくださいね。

ご紹介したポイントを参考に、優秀なアイテムを見つけてみてください。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子
ファッションスタイリストの経験を経て2014年からライター業を開始。anan web・女子SPA!などでトレンドファッション、恋愛、美容コラムを執筆中。)

【関連記事】
肌映え◎で春らしい!今年のラッキー色・グリーンのコーデ術
ボトムをチェンジして春支度!お洒落な人の先取り春コーデ術
お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術
春服を先取りチェック!40代が取り入れたい2020年トレンド

【参考】
オンワード

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら