つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ポイントはアイライン!マスクでも印象美人になるアイメイク

ヘアメイク
Mayu

マスクが手放せない生活が続いています。顔の半分以上がマスクでおおわれていると、目元や眉しか見えず、顔の印象が伝わりづらいですよね。

マスクでも目元が映える!印象に残るアイメイクのポイント

ヘアメイクの筆者が、印象に残る目元メイクのポイントをご紹介します。

■印象に残る目元メイクのポイント

ナチュラルメイク

ナチュラルメイク

目元にはベージュ系のアイシャドウを塗り、アイラインはインラインを入れます。目の際にブラウンのアイシャドウを入れてぼかします。

こうすることで、やわらかい目元が完成します。

大人かわいい目元メイク

大人かわいい目元メイク

目尻側のアイラインを、少し垂れ目になるように下げて描きます。ビューラーでまつげをしっかり上げ、マスカラをたっぷりつけます。

暖色系の色のアイシャドウを半円になるように丸く入れます。

Coolな目元メイク

Coolな目元メイク

目尻側を引き上げるようにアイラインを描き、アイシャドウでぼかします。ブラウン系や寒色系の色でぼかしましょう。

白いマスクをつけると、どうしても面長な雰囲気になってしまいます。その場合は、下まぶたにもアイシャドウの色味を足すことで目幅が広くなり、面長をカバーすることができますよ。

(美容師/ヘアメイク/セミナー講師 Mayu)

 

【関連記事】
可愛らしさ×色気!大人女性も真似したい石原さとみ風メイク
マスクをしてもメイク崩れなし?マスク崩れを防ぐメイクテク
リップがマスクで落ちる。口元のメイクを落ちにくくする方法
統一感のあるメイクが完成!メイクが上手になるマルチコスメ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら