つやプラ

つやっときらめく美をプラス

感情コントロールが上手に!イライラや怒りを手放す方法4つ

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

イライラしたり、怒りの感情が抑えられない時もありますよね。そんな時に怒りを手放す方法を、ミニマムリッチコンサルタントの筆者がお伝えします。

感情コントロール

■まずは、6秒待つ

「アンガーマネジメント」という言葉を聞いたことはありますか? これは、アメリカで1970年代に提唱され普及した心理トレーニングで、怒りを上手にコントロールして適正に対処するためのスキルです。

このトレーニングでは、最初の6秒が肝心だといわれています。イライラしたら、すぐに言い返したりメールの返信をせず、6つまで数えます。

この6秒は怒りのピークを沈める効果が期待できます。イライラしたら、「まずは6秒待つ」と覚えてくださいね。

■体中の空気を入れ換えるように深呼吸

呼吸は、自分でコントロールできる心のスイッチといわれています。

まずは、口からフーッと大きく息を吐きます。その時、黒い煙を吐き出しているような気分で吐き切ります。鼻から吸う時は、ピンクのキラキラした粒子を吸い込むようなイメージで、ゆっくり行ってください。

体中がキラキラの粒子で満たされた感覚を持てるまで、繰り返します。

■好きな香りを嗅ぐ

香りはダイレクトに脳に届きますから、気持ちの切り替えには最適です。

耳の後ろやこめかみにアロマのロールオンを塗ったり、お気に入りのアロマオイルをティッシュペーパーに1滴たらして吸い込むだけでもイライラした気分をリフレッシュできます。

■頭皮マッサージをしながら髪を洗う

イライラしている時は、頭皮も硬くなっている場合があります。

そんな時は、髪を洗いながら頭皮を丁寧にマッサージしてみてはいかがでしょうか。頭皮とつながっている顔の表情もやわらかくなってくるかもしれませんよ。

また、シャンプーを洗い流す時に、「汚れと一緒にイライラした感情も頭皮の毛穴から出ていっている」とイメージしながら洗うとスッキリします。

怒りは2次感情です。イライラする時は、疲れがたまっていたり不満や不安といった1次感情を抱えている場合があります。この1次感情に気づくと、解決策が見えてきます。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子)

 

【関連記事】
春財布で金運アップ!?12星座別「2020年春おすすめな財布」
誰とでも仲良くなれる!?オープンマインドな星座トップ3
お金の運命が変わる!?お金持ちが必ず整える3つの場所とは
ダイエット成功のカギは?12星座別「この春のダイエット運」

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら