つやプラ

つやっときらめく美をプラス

40代ならケアしたい!「肘のしわ・ひざ上のたるみ」の解消習慣4つ

エイジング美容研究家
遠藤幸子

自分ではじっくりと見る機会があまりないひじやひざ。しかし、いずれも人目につきやすい部分ですよね。アラフォー女性の中には、腕や足を伸ばした時にプヨプヨとしたお肉がひじやひざが溜まっている人がいます。実はこのプヨプヨお肉の正体は「たるみ」!

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、ひじやひざのたるみを解消する方法をご紹介します。

20150910endo01

■ひじひざに溜まる「プヨプヨ」撃退!解消習慣4つ

1.二の腕や太ももを鍛える

ひじやひざのプヨプヨお肉は二の腕や太もものお肉が垂れ下がることによってできたもの。筋肉をつけることで解消する見込みがあります。とはいえ、忙しい毎日の中で頻繁なジム通いは難しいですよね。そこで、500mlのペットボトルに水を入れて腕を上げ下げする筋トレを行ったり、スクワットや階段昇降など、日々の生活の中で無理なく続けることができるエクササイズを積極的に取り入れましょう。

2.角質ケア

だるんとしたたるみを解消するには、不要な角質を除去してスッキリさせることも先決! 日頃から乾いた肌にボディブラシでマッサージをするドライブラッシングを行なったり、てぬぐいでボディを洗うと、自然なピーリング効果が期待できるでしょう。このほか、週に一度はスクラブなどでスペシャルケアを行うのもオススメです。

3.保湿

たるみを解消してツルツルとしたキレイなひじひざにするために、保湿はマスト! 角質ケアの後に、尿素などの皮膚を柔らかくする効果が期待できる成分が配合された保湿剤を使うと、より効果的です。

4.マッサージ

たるみを解消するには、重力に逆らい下から上へ引き上げるような要領でマッサージをすることも有効な手段の1つ。オイルやクリームなどで保湿する際は、ぜひマッサージを習慣にすることをおすすめします。

「まだプヨプヨお肉なんてない!」というアラサー女性も、予防のために心がけてみてはいかがでしょうか。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子
エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルに出演。ウェブ、雑誌等でコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告も手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。)

【関連記事】

カバー力抜群!透明感キープに◎な「シミ隠しテクニック」

老け見えシワの元!「目元の乾燥」が加速するNG習慣4つ

「首のシワ」を予防!今すぐ始めたい「首シワ対策」3つ

たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

【参考】
※友利新監修(2014)『肌美人になるスキンケアの基本 悩み解消パーフェクトBOOK』(学研パブリッシング)

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら