つやプラ

つやっときらめく美をプラス

2021年の金運がアップする!?年末年始のおすすめアクション


蓮華童

間もなく訪れる2021年の金運は、どなたにとっても気になるところではないでしょうか。金運は、年末年始の過ごし方次第で変わる場合があります。

2021年の金運がアップする!?年末年始のおすすめアクション

運命統計学による占術家の筆者が、運命数で見る「金運アップが狙える年末年始のアクション」をご紹介します。

■あなたの運命数の出し方

例えば、1985年9月17日生まれの方は「1+9+8+5+9+1+7=40」となり、これをさらにひと桁になるまで計算します。すると、「4+0=4」となり、この方の運命数は「4」となります。

ご注意いただきたいのは、計算結果が「11」と「22」になった時です。「11」と「22」はこのまま運命数とします。

例えば、1987年6月25日生まれの方の場合、「1+9+8+7+6+2+5=38」をさらに計算すると「3+8=11」となり、「11」が運命数となります。

■運命数が「1」

もともと持って生まれた金運の強さがある方ですが、この年末年始を計画的に過ごすことで2021年の金運はさらにパワフルになるでしょう。2021年にやりたいこと、達成したいことをじっくりと考え、日記などに書き記してください。

冬休みは「これからの人生設計」に対して潤沢に時間を使うことがおすすめです。初詣は、混む日をさけて行きましょう。

■運命数が「2」

2021年は「ハンドメイド」が金運を上げるポイントになります。年末年始は手始めに、「衣・食・住」の何かを手作りして過ごしてみてください。編み物や縫物、保存食や常備菜づくり、DIYなど、これはと思ったものにトライしてみると、新しい趣味にもつながりそうです。

また、家族の関係性にも良い影響が及びます。有意義なお金の使い方が身に付く年になるでしょう。

■運命数が「3」

2021年は「新しい知識」がいっそうの金運を招きます。

手元にはとり寄せたもののまだ読んでいない本や、勉強していないテキストなどはありませんか? 年末年始はそういったものを片っ端から読破していきましょう。今後の豊かな暮らしへのヒントにつながります。

これから学びたいことが浮かんだら、すぐに着手してください。大きな影響が自分に返ってくるでしょう。

■運命数が「4」

2021年は、「心も身体も健康で過ごす」ことが強い金運のベースになります。1年を通じて、疲れやストレスはこまめにとることがポイントです。

2020年は思いのほか忙しく、少々疲れを感じている方が多いよう。年末年始はしっかりと休息をとり、身体のメンテナンスにつとめましょう。暴飲暴食はさけ、あまり人混みに行かないようにした方が良いでしょう。

■運命数が「5」

年末年始は家にこもっているより、ソーシャルディスタンスが守れる範囲で近場に出かけると良いでしょう。アクティブに動くことで、新しい年の運も動きます。

今の自分に必要な情報にも出会え、良い刺激を受けられます。わくわくするようなプランをたくさん立てましょう。「活動的」であることが2021年の金運アップの秘訣です。

■運命数が「6」

部屋の片づけはすみましたか? 年末年始に時間をとり、落ち着いて不要品の分別をしてみてください

いらないものをいつまでも置いておくと、金運上昇の妨げになります。部屋がすっきりとし必要なものだけで構成されることで、新年のスタートダッシュにつながります。

2021年の金運アップのキーワードは「整理整頓」です。いつも心にとめておいてください。

■運命数が「7」

年賀状や年賀メールなど、大切な人への出し忘れがないよう再確認しておきましょう

返事も速やかに、丁寧な文章で出すことが大切です。できる限りありきたりでない、心のこもった文面を心がけると、相手からの信頼も厚くなることから、強い金運に結びつきます。

2021年は「丁寧な人付き合い」を心がけると、豊かさが増していきます。失礼な物言いはご法度です。

■運命数が「8」

年末年始も、普段通りの規則正しい生活をすることが金運アップの秘訣です。夜更かしや朝寝坊はできるだけさけ、体調と気分を整えることで冬休みの金銭感覚が健全に保てます。

また、人からの誘いには積極的に乗ってください。家族や友達などと、和やかに過ごすとより運気が高まるでしょう。2021年は「人との調和」を心がけるとベストです。

■運命数が「9」

少々、気分的に滅入り気味な様子です。年末年始は自然と触れ合う機会をもつと、金運上昇が望めます。時間に余裕がなければ、近くの公演で緑を眺めるといったことでも十分です。

初詣に行く場合は、自宅から少しだけはなれた場所がおすすめです。新しいエネルギーに満たされ、豊かな日々を招くことができます。2021年は、「上手な気分転換」を大切にすることが開運のポイントです。

■運命数が「11」

年末年始は完全なオフモードに入りきれないようです。無理に休もうとせず、その気分のままで仕事の準備などをしながら過ごすと、仕事始めにロケットスタートがきれて金運の急上昇を呼びます

人が休んでいる間に仕事を進めていると発見もあり、新たなやり方も見えてくるでしょう。「先手を打つ」ことが、2021年の開運アクションです。

■運命数が「22」

運命数が「5」の人同様に、家にこもらずソーシャルディスタンスを守ったうえで、出かけることをおすすめします

特に買い物運が高まっていますので、上手にお金を使うことでいっそうの金運アップが狙えます。直感が冴えている時ですので、買い物は悩まず感覚で決めてOKです。

2021年の金運アップは「直感を大事にする」ことです。

2021年に一番上げたい運気は「金運」という声を多く聞きます。基本的に、金運アップのためにはその時の運気に合った行動をとることがおすすめです。ぜひご参考になさって、さらなる豊かさを呼び込んでください。

(占術家 蓮華童)

 

【関連記事】
近い将来が夢で分かる?美と若さのヒントをくれる「夢占い」
迷ったら高い方を買う!?お金に愛される人の3つの考え方
見た目を変えて気分一新!乾いた心に潤いをチャージする方法
節約派?散財派?「お金に困らない度」が分かる心理テスト

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら