つやプラ

つやっときらめく美をプラス

腸が働いて便秘もスッキリ!?「腸美人」になるための呼吸法

フィットネス美トレーナー
MIKA

あなたの腸はしっかりと働いてくれていますか? 最近では「超美人」ではなく「腸美人」なんて言葉があるくらい、「腸」に対する関心が集まっているようです。

発酵食品や乳酸菌飲料など、腸美人になるためにたくさんのものを試されている方も多いのではないでしょうか。腸がしっかりと働いてくれると、女性が悩みがちな便秘の改善にもつながりますよね。

腸美人になる呼吸法

フィットネス美トレーナーの筆者が、腸美人に導く「腸を働かせる呼吸方法」をご紹介します。写真だけでは少々イメージが伝わりにくいかもしれませんが、動画もあります。ぜひ、動画を見ながら一緒に行ってみてくださいね。

■腸美人になるための呼吸方法

背筋を伸ばし、骨盤を立てて座ります。床に座ると背中が丸くなってしまう人は、イスに座った方が良いでしょう

(1)背筋を伸ばし、骨盤を立てて座ります。床に座ると背中が丸くなってしまう人は、イスに座った方が良いでしょう。

鼻から息を吸って、口から息を吐きながらおへそを背骨側に近づけるようにして、お腹を薄くしていきます。吐き出す息で、内臓に刺激を与えるようなイメージです

(2)鼻から息を吸って、口から息を吐きながらおへそを背骨側に近づけるようにして、お腹を薄くしていきます。吐き出す息で、内臓に刺激を与えるようなイメージです。

こちらの写真は、息を吐いた時のお腹のイメージです。吐く息でおへそを背骨方向に押し込んで、お腹をへこませるように意識してください

こちらの写真は、息を吐いた時のお腹のイメージです。吐く息でおへそを背骨方向に押し込んで、お腹をへこませるように意識してください。

慣れないうちはゆっくりと息を吐きながら5回ほど繰り返し、最後の5回目は大きく「フー!」と息を全部吐き出してお腹を薄くするイメージで行ってください。慣れてきたら10回×3セット行ってみましょう。

息を吐く時に肩に力が入ってしまったり身体の軸が動いてしまわないよう意識して、吐く息でお腹を薄くすることに集中しましょう!

(フィットネス美トレーナー MIKA)

 

【関連記事】
スマホ首で二重あごに!?ゆるんだ顔を引き締めるストレッチ
【動画】下腹の浮き輪肉を撃退!ぺたんこお腹に導くエクサ
お尻を鍛えればお腹が凹む?寝たままポッコリお腹解消エクサ
姿勢が第一印象を決める?美姿勢の要・腸腰筋のトレーニング

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら