つやプラ

つやっときらめく美をプラス

老廃物を排出してダイエット!体内すっきり&美を磨く食材

ベジ活アドバイザー
生井理恵

春は、「デトックスの季節」と言われます。季節の特性を活かして、デトックスやダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

キウイヨーグルト

ベジ活アドバイザーの筆者が、冬の間に溜め込んだ老廃物の排出に役立つ食べ物をご紹介します。効果UPが狙える食べ方や調理法などもあわせてご説明していきます。生活のなかで無理なくとり入れてみましょう。

■春はデトックスの季節

あたたかくなる春は、冬の間に溜め込んだ老廃物を排出しやすい季節としても有名です。

老廃物の排出に役立つ食材を食事でとり入れて、さらにデトックスを促しましょう。身体の中の不要なものが流れることは新陳代謝を活発にしやすく、ダイエットにもつながります

■冬の間に溜め込んだ老廃物の排出に役立つ食べ物

キウイフルーツ

キウイフルーツは、善玉菌のエサとなり増殖を促す「水溶性食物繊維」と、腸のぜん動運動を促進する「不溶性食物繊維」をバランス良く含む果物です。腸内フローラを健康に保ち、便秘改善の手助けになることでも広く知られています。

腸内環境が整うベストな組み合わせは”食物繊維+オリゴ糖+発酵食品”です。より効果を高めたいのなら、食物繊維がとれる「キウイフルーツ」に発酵食品である「ヨーグルト」、オリゴ糖がとれる「はちみつ」を加えてみてください。

キウイフルーツはサラダに入れても美味しいので、レパートリーに加えましょう。

菜の花

緑色が鮮やかな菜の花などの野菜には、「葉緑素(クロロフィル)」が含まれています。葉緑素は胃や腸の中の老廃物を吸着して体外に排出する働きがあると考えられています。

菜の花は湯掻くことが一般的ですが、油と相性が良いのでオリーブオイルなどの油でさっと炒めても美味しくいただけます。代謝を高める「ニンニク」や「唐辛子」を使ってペペロンチーノ風にしても良いですね。

ワカメ

ワカメは腸活に役立ち、老廃物の排出もサポートする食べ物のひとつです。豊富な「食物繊維」や老廃物の排出に役立つ「葉緑素」に加え、「ビタミン」や「ミネラル」もバランス良く含まれています

使い勝手が良いのは乾燥ワカメですが、旬の春にはお刺身で食べられるような生ワカメも出回ります。味噌汁の他、サラダや中華スープに加えて楽しみましょう。三杯酢などと一緒に酢の物にするとダイエットの手助けになりますよ。

うるい・こごみ(山菜)

デトックスに最適といわれる山菜ですが、アクとりなどの下処理が多いものがあり食べるまでのハードルが高い食材でもあります。うるいとこごみは山菜のなかでも比較的アクが少なく、下処理しなくても美味しくいただくことができます。旬の野菜でもあるので、見かけたらぜひ購入してみてください。

うるいは酢味噌あえなどの定番も良いのですが、さっと油で炒めても美味しいですよ。豚肉を巻いてソテーしても良いでしょう。こごみはグラタンや胡麻和えにしてみましょう。レパートリーに困ったら味噌汁の具材にしてもOKです。

春はデトックスを意識してみてください。季節の特性と食材の成分を組み合わせて、いらなくなった体内の老廃物を排出しましょう。

(ベジ活アドバイザー 生井 理恵)

 

【関連記事】
飲む物を変えれば痩せる!?ダイエット中に選びたいドリンク
ぽっこりお腹にお悩みの方に!翌朝スッキリするお茶[PR]
ネバネバしてない方が美味!?実はNGな納豆の食べ方3つ
代謝アップをサポート!ヤセ体質になる身近な食材

【参考】
キウイで”腸内フローラ力”をアップ! – ゼスプリ
菜の花 – カロリーSlism
身のまわりの植物色素 – 水に溶ける色素と油に溶ける色素 – 東洋大学
葉緑素(クロロフィル) – わかさ生活
わかめ – カロリーSlism

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら