つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ムダ買いしやすい人は〇〇に注意!賢く買い物するコツとは?

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

衝動的にムダ買いをしてしまい、後で後悔する経験は誰にでもありますよね。どんな状況だと、つい財布の口が開いてしまいますか?

衝動買い

元ハイブランドショップ店長でミニマムリッチコンサルタントの筆者が、お客様に多いムダ買いをしてしまう時の購買パターンとムダ買いを防ぐポイントをお伝えします。

■行列に弱い

行列ができていると「たくさんの人が並んでまで買いたいモノは、良いモノ」と思い込んでしまいます。その結果、余計な出費がかさみます。

自分が積極的に欲しいと思って選んだものではないので、結果、満足度が高くないことが多いのです。どうしても並んで買いたいという衝動を抑えきれない時は、「お試しに1つだけ」「○円まで」など、後悔しない予算を決めておきましょう

■「限定品」「タイムセール」に弱い

「数量限定○個」「○時までのタイムセール」と聞くと、損をしたくないという気持ちから「今、買わなくちゃ」というスイッチが入ってしまいがちです。

レジに行く前に「使う頻度」や「コスパ」、または「どんなシーンで、どのように使えるか?」をその場をはなれて具体的にイメージしてみます。安物買いの銭失いにならないよう気をつけたいところです。

■著名人のおすすめに弱い

著名人がおすすめするものは良いモノと信じ込んでしまう時は、「自分に当てはめて考えていない時」です。その人にとっては良いモノでも、自分にとっては不必要なモノかもしれません。

一日ほど冷却期間を置いて、「私の場合は?」と考えてみましょう

自分のことをよく知っていると、おのずと定番が決まっていきます。その定番があなたの「スタイル」になります。スタイルのある人は情報に振り回されないので、ムダ買いを防ぎかしこい買い物ができます。「マイスタイル」を見つけましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田 真由子)

 

【関連記事】
お金が逃げる!?運命数で見る金運を下げるNGアクション
イライラ気分もすっきり!?12星座別「ストレス撃退法」
掃除は一番手軽な開運アクション!運気別・掃除すべき場所
幸運が舞い込む!運気が上がる、春に新調したいアイテム4つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら