つやプラ

つやっときらめく美をプラス

座りっぱなしでたるむ?スキマ時間で「内ももほっそりエクサ」


藤本千晶

スラッと長く引き締まった脚には憧れますよね。しかし、忙しくてなかなかエクササイズをする時間がとれず、太ももがたるんでしまったという人は非常に多くいます。

特に内ももは非常にたるみが目立つところであり、かつなかなか引き締まらないところです。

内もも

体型改善の専門家であるパーソナルトレーナーの筆者が、スキマ時間でもできる、簡単な内もも引き締めエクサをご紹介します。

■内ももがたるんでくる原因

座り仕事が多い

座り仕事でたるみがち!?スキマ時間で内ももシェイプエクサ

内もものたるみに、座り仕事の人は特に注意する必要があります。

股関節の筋肉である内ももの筋肉、内転筋は、立って左右のバランスをとる時に、特に力を発揮する筋肉です。

日常生活では階段を登るときや、ジョギングなど片足になって体のバランスをとるときに使います。

しかし、座っている時間が長いと内ももはあまり使われず、徐々に衰えてきてしまいます。

この結果、内ももの脂肪がめだって増えてきて、たるんでしまうのです。

■内ももの筋肉の役割

内ももの内転筋は、片足の時にバランスをとるほか、脚を閉じる動きで使われます。

座り仕事でたるみがち!?スキマ時間で内ももシェイプエクサ

ですから内転筋は、ジョギングする時間をとったり、わざわざ階段をのぼったりする時間をとらなくても、脚を内側に閉じる動作をすることで鍛えることができます。

■内転筋を鍛える「アダクションエクサ」のやり方

今回は、椅子に座ったまま、脚を閉じる動きに負荷をかける「アダクション」というエクササイズを紹介します。

座り仕事でたるみがち!?スキマ時間で内ももシェイプエクサ

(1)クッションかタオルを用意します。

(2)両膝でクッションを挟みます。

座り仕事でたるみがち!?スキマ時間で内ももシェイプエクサ

(3)10秒間、全力でクッションを膝で挟みます。

(4)一度リラックスして、また10秒膝で挟みましょう。

(5)合計3回繰り返します。これが1セットです。

(6)これを3セット行いましょう。

座り仕事でたるみがち!?スキマ時間で内ももシェイプエクサ

タオルやクッションがない場合は、代わりに手で負荷をかけても構いません。

内ももは日常生活動作ではあまり鍛えられず、座り仕事が多い人は特に衰えやすいところです。

しかしこのエクササイズであれば、座っている時間でもスキマ時間に内ももを鍛えて、たるみを解消することが出来ます。

デスクワーク中に時間をとって、内ももエクサを行い、細く引き締まった美脚を手に入れましょう。

(パーソナルトレーナー 藤本 千晶)

 

【関連記事】
40•50代の浮き輪肉を落とす!3分脇腹エクサ[動画あり]
垂れ尻を上向きヒップに!骨盤の位置も整う1分間小尻エクサ
1日1分で体幹力UP&代謝のいい若見えボディになるエクサ
おば見え予防に◎骨盤底筋群を鍛える「座ったままエクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら