つやプラ

つやっときらめく美をプラス

黒髪ボブがおしゃれに!マジックカーラーで作る簡単アレンジ

ヘアメイク
mayu3

明るい髪と比べると、黒髪は清楚な印象を与えますが、同時に重たい印象にも見えてしまいます。そのため、黒髪の方はヘアアレンジで軽さを出すと、こなれ感を演出できます。

黒髪 ボブ

ヘアメイクである筆者が、黒髪ボブにおすすめのヘアアレンジ術をご紹介します。マジックカーラー2つでできる内容ですので、ぜひ参考にしてくださいね!

■黒髪ボブをこなれヘアに仕上げるマジックカーラーの使い方

用意するもの

・マジックカーラー 2つ(※100円ショップでも購入することができます)

STEP1:頭頂部にマジックカーラーを巻く

STEP1:頭頂部にマジックカーラーを巻く

ボリュームがほしい頭頂部に、マジックカーラーを巻きます。

頭皮に垂直よりも少し前方に倒すことで根本から立ち上がり、ふんわりと仕上がります。前髪が長い場合は前髪も合わせて一緒に巻きましょう

頭皮に対して、垂直よりも少し前方に倒しながら巻くことで、髪が根本から立ち上がり、ふんわりと仕上がります。前髪が長い場合は、前髪も合わせて一緒に巻きましょう。

STEP2:マジックカーラー部分をドライヤーで温める

STEP2:マジックカーラー部分をドライヤーで温める

マジックカーラーが温まるように、ドライヤーの風をまんべんなくあてます。手で触って、温まっているか確認しましょう。

STEP3:熱が冷めるまで待つ

STEP2で温めた髪が完全に冷めるまで、3分前後待ちます。冷めることで、マジックカーラーで巻いた部分に形がつきます。

時間に余裕がない時は、ドライヤーの冷風を30秒ほどあてると、早く冷めます。

STEP4:マジックカーラーを外して手グシでとかす

マジックカーラーを外したら、手グシでざっくりとかします。オールバックにとかすと、根元がふんわりと立ち上がります。

前髪と一緒にマジックカーラーを巻いた方は、オールバックにとかした後に流したい方に再度手グシでとかすと、ふんわり流し前髪に仕上上がりますよ。

STEP5:ハードスプレーを軽くかけて完成

ハードスプレーをかけたら完成です。髪から20センチほどはなして髪全体に振りかければ、ふんわり感を残しつつスタイルをキープすることができます。

ワンポイントアドバイス

カールがつきにくい方は、マジックカーラーを巻く前に髪に軽くハードスプレーをかけると、キープ力がUPします。髪が細い猫っ毛の方や、カールがすぐとれる直毛の方におすすめです。

マジックカーラーを使ったヘアアレンジは、他のことをしながらできるので、忙しい時におすすめのやり方です。やり方が簡単なのにホットカーラーなみのセット力なので、ぜひ試してみてくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
40•50代が避けるべき!時代遅れな老け見えヘア3つ
「白髪」の原因と減らすためにすべき事2つ
クール感と保湿力を両立!大人の頭皮&髪に◎な爽快シャンプー
オバ見えしない40•50代のひとつ結びのやり方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら