つやプラ

つやっときらめく美をプラス

老け手元卒業できる!ハンドクリームの塗り方

ヘルス&ビューティーコンシェルジュ
西川美佐子

プロフィール画像(Misakoさん)

日々の消毒や、冬の乾燥した空気で、ハンドクリームを塗っているのにカサカサで「手元が老けて見える!」なんてお悩みの人も多いのではないでしょうか?

老け手を卒業できるハンドクリーム

ヘルス&ビューティーコンシェルジュの筆者が、「老け手元」にお悩みの40・50代の皆様へ、ハンドクリームの選び方&塗り方をご紹介します。この記事を読んで、老け手元を卒業し、魅せ手元になりましょう!

■手元が老けるのはなぜ?

忙しい40・50代の手元は、「加齢による肌の水分不足」に加え、「日常的な手洗いや消毒」「家事による乾燥や摩擦」といった日常生活などで過酷な環境にあります。

特に手元は皮脂腺が少なく、肌のうるおいを守る皮脂量が不足しがち。そこに水分を奪う習慣が加わることで乾燥が一気に加速し、「カサカサ」「皮膚が硬くなる」といった老けた印象の手元になっていきます。

■ハンドクリームを塗ってもカサカサな時は成分で選ぶ!

「ハンドクリームを塗っているのにうるおいが足りない」「皮膚が硬い」という人は、ハンドクリームに入っている「保湿剤」をチェックしましょう。

ハンドクリームに配合されている保湿剤は大きく分けて2つ

(1)肌に油膜を作る成分

代表成分としては、ミネラルオイル、ワセリン、パラフィンなどの鉱物油や、スクワランといった炭化水素油です。

このタイプは、肌に「油の膜を作り、これ以上水分を蒸発させないようにする」という目的で配合されているため、「今ある肌の水分を守る」といったイメージの保湿剤になります。

(2)肌を柔軟にしてうるおいを保つ

オリーブオイル、マカデミアナッツ油、アルガンオイル、シアバター、馬油などが、植物・動物由来の「油脂系」と呼ばれる代表成分です。

油脂系の保湿剤は、「肌を柔らかくする」「水分を抱える」「水分蒸発を防ぐ」といった効果があり、硬くなった肌をほぐしながら水分の蒸発を防いでくれます

40・50代のハンドクリームの選び方

油脂系のオイルは、私たちの皮脂と構造がよく似ているため肌なじみがいいことや、植物オイルに含まれる豊富なビタミン類がコラーゲンの生成をサポートするなど美肌効果も期待ができます。

そのため、40・50代のハンドクリームは、油脂系の保湿剤を使ったものがおすすめ。

中でもマカダミアナッツ油は肌荒れなどにも効果が期待できます。

■おすすめのハンドクリームの塗り方

老け手元から卒業するために、効果的なハンドクリームの塗り方もおさえておきましょう。

(1)手首をストレッチする

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

まず、手首を軽くストレッチしましょう。ほぐすことで血流が良くなり、肌の血色もアップ! 老け手元ケアにもなります。

(2)ハンドクリームをお肌になじませる

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

ハンドクリームの目安量

人差し指の指先から第一関節くらいの量が目安です。

少なすぎると、なじませる際に肌の摩擦につながりますので、少し多めに感じる程度がおすすめです。

ハンドクリームを温める

ハンドクリームの多くは油分が含まれているため、軽く温めると、伸びや肌なじみがよくなります。

温度が高く温まりやすい、手のひらで温めるのがおすすめです。

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

なじませる

温めたハンドクリームを手に取り、肌が薄く乾燥しやすい手の甲から塗り広げていき、指先へ伸ばしていきます。

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

ハンドプレスする

最後に手の甲・指先をハンドプレスしてしっかりとお肌になじませて完了です。

(3)爪もみをする

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

老け手元を卒業!ハンドクリームの選び方

更年期の不調ケアには、爪の付け根にあるツボをほぐす「爪もみ」がおすすめ。ハンドクリームを塗るついでに、爪の両端と付け根を軽く5秒程度押しましょう。

※薬指をもむのは、交感神経を刺激するので控えましょう。

肌の悩みを整えてくれるハンドクリームと塗り方で、老け手元から卒業! 今日から魅せ手元になりましょう。

(ヘルス&ビューティーコンシェルジュ Misako)

 

【関連記事】
「早く老ける人」がやりがちなNG習慣4つ
肌がどんどん老ける!すぐやめるべきNG習慣5つ
手の甲のシミが薄くなる!?手が若返るハンドクリーム
化粧水+クリームで若肌に?40・50代に◎なクリーム4選

【参考】
化粧品は何からできている?OEMで知っておくべきベース成分(基剤)・原料について – アイ・ビー・アイ
※化粧品成分検定協会 編集『化粧品成分検定 公式テキスト』(2019年)実業之日本社
※星野忠宏 編著『からだと耳のツボ療法 ニューハンドブック』(2001年)長生出版

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら