つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ほうれい線にアイロンがけ!しわを伸ばす「フグ」の顔ヨガポーズ

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

30代・40代のエイジング世代にとって、気になる肌悩みの上位にランクインする「ホウレイ線」。一本ホウレイ線があるだけで、アッという間に年齢が加速してしまう「老化線」と言っても過言でないほど。濃くなる前にすぐさま何とかしたい! そんなときは「フグ」の顔ヨガを試してみましょう。

shutterstock_131921441

■ 即効性が嬉しい!

とくに、写真を撮る前はオススメのタイミング。写真はとても正直なので年齢があからさまに出てしまうものです。プロフィール写真や家族写真など、大切な記念になるものは「より美しく!」「より若々しく!」をモットーに最高の一枚にしたいものですね。「フグ」の顔ヨガポーズでホウレイ線にアイロンがけをしておけば、メイクよれもシワともおさらば! メイク直しの時や、移動時間を利用してこまめに行なえば持続性も増してきますよ。

 

■「フグ」の顔ヨガのポーズ

1 .鼻から息を吸って、口の中にたっぷりと空気をためましょう。まるでフグのように、鼻の下や下唇からあごにかけてふくらむほどです。

_MG_1131

 2. 左右どちらかの頬に空気を移動させます。息は止めず、鼻呼吸を自然に続けてください。

_MG_1129

3 .2と同様に反対側の頬へ空気を移動させます。

_MG_1127

4 .鼻呼吸を続けながら、あごへ空気を移動します。再び、1から4を順番に数回行なってみましょう。

_MG_1132 口の中に空気をためた時、思わず「プゥ〜」と空気がもれてしまう人は、口の周りの筋肉が弱っている証。無意識にぽか〜んと口が開いていたり、いびきの原因に。空気がもれないように意識して、練習してみましょう!
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

 【関連記事】
朝の仕度時間で若返る!?「顔ヨガ」で手に入れる褒められフェイス

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら