つやプラ

つやっときらめく美をプラス

余ったお餅が変身!簡単おいしいアレンジレシピ3つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

楽しかったお正月も終わり、いつもの生活が戻ってきましたね。そんな中、お正月の名残の食材は、どこのご家庭にもあるものです。お正月のお餅、もてあましていませんか?

スクリーンショット 2018-01-11 18.18.23

磯辺焼きもお雑煮も飽きてしまったという方へ、余ったお餅で作るアレンジレシピを3つご紹介します。

■お餅アレンジレシピ3つ

(1)お餅で作る野菜グラタン

お餅アレンジレシピ3つ (1)お餅で作るグラタン

材料(1人分)

餅 50g
豆乳 150cc
オリーブオイル 小さじ1
塩・コショウ 適量
お好みの野菜(キャベツなど) 適量
コンソメ 適量

作り方

(1)お餅を細かく切るか、すりおろし、豆乳と鍋に入れて温めます。
(2)お餅が溶けてとろみがでたら、オリーブオイルを加えよく混ぜて塩・コショウで味を調えます。
(3)キャベツなどお好みの野菜をコンソメで茹でます。
(4)野菜に2のホワイトソースをかけ、トースターで5分程度コゲ目がつくまで焼いて出来上がり。

※冷えると固くなるので、温かいうちに食べましょう。

(2)炊いた雑穀でOK!お餅で作るとろ~り粥

お餅アレンジレシピ3つ (2)炊いた雑穀でOK!お餅で作るとろ〜り粥

材料(2膳分)

炊いた雑穀 1膳分
お餅 1/2個

作り方

(1)お餅は、薄くスライスします。
(2)鍋に炊いた雑穀と、お餅、水(200cc目安)を加え、お餅を煮溶かして出来上がり。

(3)ココナッツおかき

お餅アレンジレシピ3つ (3)ココナッツおかき

材料

お餅 適量
ココナッツオイル 適量
ハーブ塩、メープルシュガー お好みで

作り方

(1)お餅を1cm角に切り、半日程度乾燥させます。
(2)ココナッツオイルでお餅を揚げます。
(3)熱いうちにハーブ塩やメープルシュガーなど、お好みの味をつけて出来上がり。

そのまま食べても美味しいお餅ですが、アレンジレシピもぜひチャレンジしてみてくださいね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ
料理教室Manami’s Kitchen主宰。パリのEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本草薬膳学院にて薬膳を学び、中医薬膳師の資格を取得。健康リズムカウンセラー、味覚カウンセラー(スタンダード)。自著「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年・自由国民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。)

【関連記事】
痩せるつもりが逆効果!栄養士が教える「太りやすい食事法」
おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
養蜂を見極めて!美容家が本当に食べている「ハチミツ」3選
止まらない食欲に!栄養士が教える「食べ痩せ」ポイント3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら