つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ガサガサ足元にNO!美脚に導く「足元マッサージ」3つ

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

すっかり暖かくなり、足元も薄いストッキングに衣替えする季節になりました。寒い季節からお手入れをしていないと、この時期には乾燥してうるおいが失われた足元になっていることもあります。

ガサガサ足元にNO!美脚に導く「足元マッサージ」3つ

今回は、日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、「ヒールをはいた時に、美しい足元になるセルフケア」を紹介します。

■フットマッサージで足元の印象UP!

ポイントは、血行をよくすることです。

(1)足指マッサージ

足指を揺らし、足指を広げます

足指を揺らし、足指を広げます

(1)足指を揺らしてから、足指を広げます。

足指の水かきをもみほぐします

(2)足指の水かきをもみほぐします。

足指を内側と外側に軽く曲げます

足指を内側と外側に軽く曲げます

(3)足指を内側と外側に軽く曲げます。

(2)足裏マッサージ

足裏を折るようにつま先からかかとに向かい押します

(1)足裏を半分におるように、つま先からかかとに向かって足裏の中心を押します。同じように両脇も押しましょう。

かかと周辺をトントンたたきます

(2)かかと周辺をトントンと軽くたたきます。

(3)足首マッサージ

足首をさすります

(1)足首をさすります。

足指と手指を組んで、足首を回します。外回し、内回しをそれぞれ10回行いましょう

(2)足指と手指を組んで、足首を回します。外回し、内回しをそれぞれ10回行いましょう。

バスタイムなどの足の血行が良い時に行うことをおすすめします。ボディオイルなどを使用して行うと、うるおいもプラスされて、足元の印象が華やかになりますよ。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
首と手元も「顔」と思って!プロが教える「顔のお手入れ」
100均で揃う!保湿ケアを底上げする「美容ツール」4選
マスクでバレない!たるみ、ほうれい線撃退の「顔ヨガ」4つ
老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら