つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ダイエット効果も◎!簡単「美尻&美くびれストレッチ」

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

猛暑日も一段落すると、涼しい風とともに秋の訪れを感じるようになりますね。

2018年秋冬トレンドをチェックしてみたところ、ハイウェスト、細身、ボリューミーなファー素材などのワードが目につきます。想像しただけでも、手入れされたボディラインがあってこそ映えるアイテムなので、ボディメンテナンスは必須のようです。

ダイエット効果も◎!簡単「美尻&美くびれストレッチ」

YOGAエクササイズディレクターの筆者が、美しいウエスト&ヒップラインをつくる下準備としての簡単ストレッチをご紹介します。

■「大きな筋肉をほぐす」ことがポイント

大きな筋肉は、見た目にも変化が分かりやすいです。今回は、ハムストリングス(太もも裏)、臀部、ウエストをほぐすストレッチをご紹介します。

「ストレッチで痩せるの?」と聞かれると、筋トレほど効果は高くはないですが、強張りをとることで関節の可動域が大きくなり、歩く、走るなどの動作も大きくなります。よって、カロリーの消費量が多くなることを期待できます。

「歩く時に歩幅が狭いかも」と感じた人

「歩く時に歩幅が狭いかも」と感じた人は、いつもよりもかかと1つ分ぐらい歩幅は広くしてみましょう。かかと1つ分は、約7cmといわれています。たった7cmの歩幅の差でも、歩く時のカロリー消費は約30%アップします。

ぜひ、颯爽と歩いて下半身を引き締めるためのストレッチを今日から始めてみてください。

期待できる効果

・股関節の柔軟性アップ
・下半身のむくみ解消
・冷え、腰痛改善効果

注意する点

ひざや股関節を痛めている人は、無理のないように実践してください。

実践回数&期間

スキマ時間にいつでも行ってみてください。心身ともに変化を感じられるようになります。

ストレッチのやり方

床に座り、両ひざを立てます。右ひざを曲げて、左ひざに乗せます。この時、右ひざが直角になるように左ひざの高さを調整してください

(1)床に座り、両ひざを立てます。右ひざを曲げて、左ひざに乗せます。この時、右ひざが直角になるように左ひざの高さを調整してください。

両手を床につけて両ひざを横1列にそろえ、右すねを胸の方に近づけます。この時、背中が丸まらないように胸を引き上げて、肩を下げて骨盤をゆっくり立たせます。このままの状態で、10呼吸しましょう

(2)両手を床につけて両ひざを横1列にそろえ、右すねを胸の方に近づけます。この時、背中が丸まらないように胸を引き上げて、肩を下げて骨盤をゆっくり立たせます。このままの状態で、10呼吸しましょう。

「臀部やハムストリングスをもっと伸ばしたい」という人は、床につけている手のひらを指先に変えて、腰から背中を伸ばして10呼吸繰り返します。反対側も同様に動作しましょう

(3)「臀部やハムストリングスをもっと伸ばしたい」という人は、床につけている手のひらを指先に変えて、腰から背中を伸ばして10呼吸繰り返します。反対側も同様に動作しましょう。

いかがでしたか? 動作のポイントは、腰から背骨を伸ばすことです。背中がまるまると腰も丸まり、ターゲットとする筋肉への刺激が少なくなってしまいます。

ぜひ、ゆっくりと呼吸を深めながら、こりを解消してください。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら