つやプラ

つやっときらめく美をプラス

1日3分で老け姿勢が美姿勢になる!?「踊り神のポーズ」

エクササイズディレクター
森和世

素敵な服を着た大人の女性が増えていますが、「格好だけ?」と思う人も意外と多いのが残念なところです。

姿勢は、美意識が一番現れます。そこで、YOGAエクササイズディレクターの筆者が、美意識を一気に高めるバランスポーズをご紹介します。

1日3分で老け姿勢が美姿勢になる!?「踊り神のポーズ」

■アラフォーにすすめる「ナタラージャーサナ(踊り神のポーズ)」

このポーズは、下半身の筋力維持&アップ、そしてバランス感覚と集中力を養ってくれます。

さらに、猫背姿勢による身体の前側の縮み=腰痛の原因とバストの下垂、自律神経の乱れなどを改善してくれます。美しく年齢を重ねたい世代におすすめです。

加齢とともに低下する筋力を放っておくと、背中が丸まりあごが前につきでたオバさん姿勢にならざるを得ません。重力に負けたお尻や腰周りは下がる一方です。それを食い止めるには、筋力をつけることが大切です。

美しい姿勢としなやかなボディライン作りに最適

今回ご紹介する柔軟性と筋力を同時に養えるバランス系のポーズは、美しい姿勢としなやかなボディライン作りに一役買ってくれます。

「忙しいから」を理由にしていると余計なものがどんどん溜まっていってしまうので、1日3分でできるポーズで心身ともにスッキリしてみてください。

期待できる効果

・集中力アップ

・腸腰筋強化

・体幹強化

・お腹引き締め

・太もも引き締め

・二の腕引き締め

・猫背、肩こり改善

・姿勢改善効果

また、反る動作による背骨の柔軟性や胃腸の活性化も促されます。

注意する点

股関節や肩を痛めている人は、無理のない範囲で行いましょう。

実践回数&期間

週に3回ほどを目安にチャレンジすると、心身ともに変化を感じるようになります。

「ナタラージャーサナ(踊り神のポーズ)」のやり方

山のポーズをとります。足裏4点(親指の付け根、そこから伸びたかかと&小指の付け根、そこから伸びたかかと)に体重を均等に乗せて土台を安定させます。あごは軽く引き、吐く息とともにドローイング(お腹を腰に引き寄せる)をします

(1)山のポーズをとります。足裏4点(親指の付け根、そこから伸びたかかと&小指の付け根、そこから伸びたかかと)に体重を均等に乗せて土台を安定させます。あごは軽く引き、吐く息とともにドローイング(お腹を腰に引き寄せる)をします。

左ひざを曲げて足首をつかみ、左太もも前側を伸ばします。右手を上にまっすぐ伸ばして5呼吸ほどゆっくり呼吸を繰り返しバランスをキープしましょう。

(2)左ひざを曲げて足の甲をつかみ、左太もも前側を伸ばします。右手を上にまっすぐ伸ばして5呼吸ほどゆっくり呼吸を繰り返しバランスをキープしましょう。

そのまま上体を前に倒しながら、左太ももを床と平行にします。右手は親指先と人差し指先をつけて「ムドラー」をつくります。目線は指先をみて5呼吸ほどキープしたら、ゆっくり(2)の位置まで戻り、ゆっくり手を解きましょう

(3)そのまま上体を前に倒しながら、左太ももを床と平行にします。右手は親指先と人差し指先をつけて「ムドラー」をつくります。目線は指先をみて5呼吸ほどキープしたら、ゆっくり(2)の位置まで戻り、ゆっくり手を解きましょう。

反対側も同様に動作を繰り返しましょう。

いかがですか? 最初はバランスがとりづらいかもしれませんが、軸足のかかとで床をしっかり押して、ひざを伸ばしてください。上に伸ばしている手を足で引っ張り合うようなイメージでバランスのとれる位置を探すようにしてください。また、胸を開いて呼吸をラクに繰り返すことを忘れずにしましょう。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】

腹筋だけではNG!ポッコリお腹解消に本当に必要なこと3つ

タレ尻NG習慣をチェック!上向き美尻に導く1分エクサ

たったの3分!腰まわりのムダ肉を落とすエクサ

お腹のムダ肉がスッキリ!食べ過ぎも防止する「アブエクサ」

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら