つやプラ

つやっときらめく美をプラス

食べ応えアリ!罪悪感ゼロ!「ダイエット中もOKのおやつ」

エステティシャン
永松麻美

「身体に悪いものや太りやすいものは食べたくない!でも、美味しいおやつは食べたい」という人は多いと思います。美容家の筆者が、ダイエット中の人でも食べられる罪悪感ゼロの美味しいおやつを3つご紹介します。

食べても罪悪感ゼロ!「ダイエット中に食べたいおやつ」3選

■ダイエット中でもOK!「罪悪感ゼロの美味しいおやつ」3選

(1)おとなの玄米ポリッポリ/nogi

おとなの玄米ポリッポリ/nogi

小麦、卵、乳製品不使用で、国産玄米と大豆を合わせたグルテンフリーのおやつです。ぽりぽりと食べ応えがあり、しっかりと満足感を得られます。

「プレーン」「ごま塩」「ガーリック」「黒こしょう」と味のバリエーションも豊富で、ノンフライなのも嬉しいですね。ポテトチップスをやめたい人の代替え品やお酒のおつまみとてしておすすめです。お酒のおつまみには断然、ピリッとした「黒こしょう」味がおすすめです。
(全4種 60g 税抜価格380円)

(2)Beauty Snacking ドライなつめ/VEGE KITCHEN

Beauty Snacking ドライなつめ/VEGE KITCHEN

甘味料、保存料、着色料無添加の身体に嬉しいおやつです。香ばしくサクッとした食感と自然な甘みがクセになります。

こだわりの農園で栽培されたなつめは食物繊維と鉄分が豊富なので、便秘や貧血などになりやすい女性にとって心強い味方になるでしょう。間食にそのまま食べてもよし、朝食や小腹がすいた時にシリアルやヨーグルトと一緒に食べてもよいでしょう。
(20g 税抜価格420円)

(3)有機緑豆チップス/むそう商事

有機緑豆チップス/むそう商事

有機緑豆を焼いて塩だけで味付けしたシンプルなおやつです。緑豆には解毒作用や利尿作用などがあり、タンパク質、カルシウム、カリウム、ビタミンB1などを含むので疲労回復効果も期待できます。

サクッと軽い食感で噛むほど味がするので満足感があり、食べ過ぎる心配もありません。初めて食べたのに、どこか素朴で懐かしい、大人にも子供にも美味しいおやつです。
(50g 税抜価格260円)

ジャンクなおやつも美味しけれど、食べすぎると身体や肌が心配ですよね。ダイエット中の小休止に罪悪感なく食べられるこだわりのおやつを、ぜひ参考にしてみてください。

(美容家・エステサロン&スクールSUHADA主宰 永松麻美
自身のニキビ・激太りから容姿コンプレックスに陥り根暗な10代を過ごす。綺麗になるためエステの道へ。「綺麗になる」を通し心や人間関係、人生まで前向きに変わって行く経験を人に伝えるため美容家として活動中。)

【関連記事】

腸活に役立つ「チョコレート」の選び方&食べ方って?

納豆にちょい足しで効果倍増!?「納豆に加えたい食材」3選

甘酒のNG飲み方とは?栄養士が教える「甘酒のとり方」


納豆も!?腸活に役立つ「味噌汁に入れたい食材」5つ

【参考】

おとなの玄米ポリッポリ – nogi

Beauty Snacking ドライなつめ – VEGE KITCHEN

有機緑豆チップス – むそう商事

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら