つやプラ

つやっときらめく美をプラス

夏うつ解消!?気分が上がる、2019最旬ネイルまとめ

トータルビューティーマニキュアリスト
沖りか

「楽しい夏休みが終わってしまい、テンションが下がり気味でなかなか仕事に身が入らない」という方も多いのではないでしょうか?

“夏休みロス”をネイルで抜け出す!気分上がるネイルカラー

ネイリストの筆者が、テンションが上がるネイルカラーやアートをご紹介します。

■夏休みロスの方は、ネイルチェンジを

今年の夏はなかなか梅雨が明けず、天候の悪い日がつづきました。そんな日本からはなれ、海外でバカンスを楽しんでこられた方も多いはず。

バカンスから帰ってきて蒸し暑いなか満員電車に乗って通勤をすると、「仕事にやる気でない」という方もいると思います。そんな時は、ネイルをチェンジしてテンションをあげてみてはいかがでしょうか。

■元気の出るネイルカラー

元気の出るネイルカラー

夏の終わりの時期は、“オレンジ”がおすすめです。エネルギーを与えてくれそうな“オレンジ”は、今年のカラーオブザイヤーでもある「liveing coral」でもあります。

鮮やかなマットオレンジは、見るだけでテンションをあげてくれます。

仕事上、あまり派手なカラーはできないという場合でも、オレンジのシアーカラーなら肌馴染みも良く、オフィスで仕事をされる方にも向いています

仕事上、あまり派手なカラーはできないという場合でも、オレンジのシアーカラーなら肌馴染みも良く、オフィスで仕事をされる方にも向いています。

透け感があるので、こっそりゴールドのホイルを埋め込んで目立たないけど自分だけ楽しめるシークレットアートを入れることもおすすめです。

夏から秋に向けても合わせやすいカラーなので、ぜひとり入れてみてください。

■テンションを上げる「ビジューネイル」

テンションを上げる「ビジューネイル」

秋の気配も感じるこの季節には、オレンジ味が強めなテラコッタカラーとサファイアのラインストーンの組み合わせはいかがでしょうか。

ピンクゴールドと合わせれば、大人女性の色気もUPします。グリッターもキラキラのピンクゴールドにすると、テンションが上がること間違いないでしょう。

極めつけは、「3Dビジューネイル」です。アクセサリー感覚で楽しめる大きめのビジューは、断然スワロフスキーのクリスタルがおすすめです

極めつけは、「3Dビジューネイル」です。アクセサリー感覚で楽しめる大きめのビジューは、断然スワロフスキーのクリスタルがおすすめです。

太陽の光に反射するクリスタルのビジューを見るたびに、何度も指先を眺めながらウキウキとした気分になれるでしょう。

ネイルは、気分が沈んだ時に職場や電車のなかなどで眺めればすぐに楽しむことができます。ネイルをするということは、優越感に浸れたり自信がついたりと、あなたにたくさんの喜びを届けてくれます。

夏休みが終わってしまい憂鬱な気分を、ネイルで一気に吹き飛ばしましょう。きっと次の楽しいことが見つかりますよ。

(トータルビューティーマニキュアリスト/ネイルサロン・スクールSherry Dolce代表/日本ネイリスト協会本部認定講師/スキンケアアドバイザー/コスメコンシェルジュ 沖りか
全国各地でプロ向けネイルアートセミナーを開催/雑誌STORYで読者モデルもやっている美容&ファッションマニア。)

【関連記事】
センスがなくてもお洒落になれる!「ハズし」&「抜け」テク
40代体型がキレイに見える!大人女性の「Tシャツブランド」
ミニ財布でも金運UP!お金持ちが実践する「財布の選び方」
プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら