つやプラ

つやっときらめく美をプラス

増税前の駆け込みで失敗しない!ムダ買いを防ぐ3つの質問

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

10月から消費税が上がるものがあります。「9月中に買わなくては」と思いがちですが、必需品以外、ムダな買い物をするのはさけたいところです。

増税前の駆け込みで失敗しない!ムダ買いを防ぐ3つの質問

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、買う前に自分に問いかける3つの質問をお伝えします。

■買う前に自分に問いかける3つの質問

(1)ずっと欲しいと思うのは、なぜ?

以前からずっと欲しくて、今もまだ気になっているものは、どうしてそれが欲しいのか理由を3つあげてみましょう。この3つがほかのものでは満たされないなら、それはあなたにとっては運命の出会いかもしれません。

もう一度見に行ったり、試着したりして確かめましょう。

(2)5年はヘビロテする?

ちょっと高いけどヘビロテすると思うもの」「5年は使う(着る)と思うもの」は、今買っておくと結局コスパが良く、いい買い物をしたと思うでしょう。

例えば、10万円のダウンジャケットを週3回、5年着るとするなら、1日あたりのコストは約140円です。使用頻度が多く、長く使えるものなら、質の悪いものを買ってすぐに飽きてしまうよりコスパは断然よくなります。

また、コスパだけではなく、質の良いものはあなたの存在感をワンランクアップしてくれます

(3)手に入れたら毎日が変わる?

これを手に入れたら「悩みが解決する」「時間短縮になる」「心が豊かになる」と感じるような家電、家具などは、日常生活に大きなうるおいを与えてくれるでしょう。

「毎日が変わる」と感じられるものを厳選して買うと、未来も変わります。

まずは、「欲しい」と思う自分の気持ちや今持っているものと、1つ1つ向き合ってみてはいかがでしょうか。消費税が上がる前のこの時期は、本当に必要なものを見極める良い機会かもしれませんね。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
ゆるシルエットは太って見える!?大人の細見えコーデ術
楽ちんワンピで老け見え!?大人のワンピ着こなし術3つ
すすぎ2回で白い服をいつまでも白く!黄ばみを防ぐ洗濯方法
40代体型がキレイに見える!大人女性の「Tシャツブランド」

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら