つやプラ

つやっときらめく美をプラス

愛されファッションはイタい!?40代のNGデート服

ファッションスタイリスト
角佑宇子

歳を重ねると、自分のなかで「似合うメイク」「似合うファッション」が確立されていきます。それは、経験によってつちかわれた貴重な財産でもありますよね。

しかし、時として「自分にはこのファッションやメイクが一番」と思っていたものが、客観的にみると不自然に映っている場合もあります。

古すぎてイタイ印象の女性に!?大人女性のNGデート服

ファッションスタイリストの筆者が、アラフォー女性のデート服で違和感を覚えられやすいアイテムをご紹介します。

■アラフォー代女性のNGファッション

ファースヌード

冬素材の定番であるファーマフラーやファースヌードは、大人女性だって思う存分に使いたいものですよね。しかし、ファー素材のマフラーやスヌードは、アラフォー代女性にとって少々「若い」「可愛すぎる」といった印象を与えかねません

もちろん、これもほかのアイテムとの着こなし次第ではあるのですが、デートファッションのように女性らしいワンピースやスカートと組み合わせると余計に甘さが強調されます。

アラフォー女性からのデートファッションは、シンプルさとモード感のなかに、ワンポイントとしてフェミニンなアイテムをとり入れることがベストです。ファーアイテムはできるだけさけ、上質なカシミヤマフラーに切り替えてみてはいかがでしょうか。

モヘアニット

冬の人気素材である「モヘアニット」はふんわりとしたやさしい手触りなので、思わず触れたくなる可愛らしさがありますよね。当然ですが、デートファッションとしても最適で、男女ともに好評を得やすいアイテムです。

しかし、アラフォー女性がモヘアニットをとり入れるには、むずかしい一面があります。モヘアニットは白やピンク、ライトブルーなどの比較的明るいカラーで展開されることが多いのですが、アラフォー女性にとってこうした明るい色は一歩間違えると「若作り」といった印象を与えます。

そうならないようにベージュやブラウンでとり入れると、逆に落ち着きすぎて古臭い、地味なイメージにつながりやすいです。扱い方には、気をつけたいところですね。

アイテムを組み合わせて明るさを調整する

できれば、アラフォー女性にはシンプルなハイゲージニットをおすすめしますが、どうしてもとり入れたい場合はライトベージュのモヘアニットに白のアイテムを組み合わせて明るさを調整してくださいね

■大人のデート服のポイント

先にご紹介した冬アイテムは、いずれも可愛らしいイメージが強いアイテムです。こういった可愛らしいアイテムは、大人女性が間違えて着こなすと若作りと思われる要素になってしまいます。

アラフォー女性のデート服は「上質」 をテーマに、素材はできるだけ品のあるウールやカシミヤを選びましょう。

ニットは、毛足が短く滑らかな素材を選ぶことが上品な印象につながります。

ボトムや小物アイテムで光沢感のある光り物をプラスすると、品の良さと高級感が出ます。ぜひそうしたアイテムを味方につけて、デートに臨んでくださいね。

■アラフォー女性は、上質さを身にまとう

「可愛い」を卒業するというと少し女性として寂しい気分になりますが、筆者的にはファッションは上品さを保ちつつ、メイクでほんの少しの可愛らしさを表現することが大人女性にはおすすめだと実感しています。

表情の愛らしさや可愛らしさは年齢を感じさせませんので、アイテムや色の使い所に意識をおいてとり入れてみましょう。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子
ファッションスタイリストの経験を経て2014年からライター業を開始。anan web・女子SPA!などでトレンドファッション、恋愛、美容コラムを執筆中。)

【関連記事】
お洒落のつもりが老け見え?大人女性が手放すべきアイテム
楽ちんワンピで老け見え!?大人のワンピ着こなし術3つ
即、二の腕が細く!老け見えしない「袖の形」&コーデ術
ゆるシルエットは太って見える!?大人の細見えコーデ術

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら