つやプラ

つやっときらめく美をプラス

印象を決めるコートに投資!冬コーデを洒落見せするポイント

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

冬のファッションは防寒も大事ですが、やはり、お洒落に見せたいですよね。

冬のファッション

元ブランドショップ店長でミニマムリッチコンサルタントの筆者が、冬コーデをお洒落に見せる3つのポイントをお伝えします。

■冬コーデをお洒落に見せる3つのポイント

(1)コーディネイトはアウター重視

ニットやボトムを何枚も持っていても、上からコートを羽織る冬はコートの印象が最も大きくなります。ですから、お洒落な人は、ニットやボトムを何枚も買うなら、その予算でアウターを1枚買い足します

毎回、同じアウターで出かけると、同じ印象しか残りません。冬のコーディネイトは、アウターを最も重視しましょう。

(2)バッグは黒以外を持つ

冬は、どうしても全身が黒っぽいコーディネイトになりがちです。ですので、バッグは黒以外の明るい色にしましょう。

例えば、白やシルバーグレーなどを合わせると抜け感(軽やかさ)が出て、ぐっとお洒落に見えます。また、黒や茶、グレーとも相性のいいボルドーやサックスブルーもおすすめです。

ファーやロゴのついたバッグも、冬コーデのアクセントとなります。

(3)ニットとストールを同系色でそろえる

冬に活躍するストールは柄物やアクセントカラーを選びがちですが、あえて、ニットと同系色でそろえると、シックで大人っぽい着こなしになります。

冬のコーディネイトは、重くなりがちです。明るさ、軽やかさを意識して選びましょう。装いが明るくなると、気持ちも軽くなり、寒い日でもお出かけしたくなります。寒い冬だからこそ、素敵な装いでお出かけしてチャンスを掴みましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
お洒落のつもりが老け見え?大人女性が手放すべきアイテム
楽ちんワンピで老け見え!?大人のワンピ着こなし術3つ
即、二の腕が細く!老け見えしない「袖の形」&コーデ術
ゆるシルエットは太って見える!?大人の細見えコーデ術

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら