つやプラ

つやっときらめく美をプラス

コートは色・デザイン・素材で選ぶ!シャレ見え確実の選び方

ファッションスタイリスト
角佑宇子

冬本番、新しいコートに袖を通す時期がやってきました。コートを今年は新たに新調しようと考えている方にとっては、どんな色のコートをとり入れようか悩みどころですよね。

アウターに合わせた色選びを!迷った時のおすすめアウター

ファッションスタイリストの筆者が、今年おすすめのアウターのカラーとデザインをご紹介します。

■鉄板のチェスターコートはブラウン系で

鉄板のチェスターコートはブラウン系で

まず、アウターで外せないのは「チェスターコート」です。かっちりとしたフォルムなので、仕事着にもプライベートにも使える優秀アウターです。

もちろん、着回し次第では、キレイめにもカジュアルにも落とし込むことができます。多様なライフスタイルがあるアラフォー女性にとっては、非常に使い勝手が良いはずです。

今季は、シングルタイプよりもダブルタイプのチェスターコートが人気なので、お店で見かけたらすかさずチェックしてみてください。

おすすめのカラーは、定番のアウターにふさわしいブラウン系を選びましょう。アイテムによっては野暮ったく見えがちなブラウンカラーも、チェスターコートならさらりとカッコよく決まります。

■フェミニンなノーカラーコートはオフホワイトで

フェミニンなノーカラーコートはオフホワイトで

冬アウターのなかでも、フェミニンなスタイリングにマッチするのが「ノーカラーコート」です。こちらも数年前にトレンド入りして以降、定番化したデザインですね。

ノーカラーは襟がついていないため、上品なワンピースや甘めなスカートともとても相性が良いです。普段からフェミニンスタイルが多い方は、ぜひとり入れていただきたいアイテムです。

甘めなスタイルはもちろん、クールなパンツスタイルにもマッチします。チェスターコートほどカッコよく決まりすぎないないので、女性らしさを残しながらもクールなコーディネートをしたい時はノーカラーコートで合わせてみてください。

カラーは、オフホワイトで全体を明るく華やかな印象にするとGood!

■エコファー・ムートンは、グレーでシックに

エコファー・ムートンは、グレーでシックに

ボリューミーなフォルムの「ファーコート」や「ムートンコート」は、とても暖かいので真冬の寒い時期に1着は手に入れておきたいものですよね。

そんなファーコートおよびムートンコートこそ、カラー選びは非常に重要です。というのも、ふっくらしたボリュームラインはただ着ただけで着膨れを起こす可能性があります。

ブラックだと余計に重苦しい雰囲気ですし、逆にホワイトは着太りして見えやすいうえ、汚れも気になります。一番上品でシックに、着太りもなく高見えできる色合いが「グレー」です。

ウール素材だと商品によっては安っぽく見えるグレーも、ムートンやファーコートなら安いアウターでも高く感じることができます。ぜひ、グレーのファー・ムートンコートをとり入れてみてください。

昨今、さまざまなデザインのアウターが増えていますが、デザインだけではなく色合いにも注目して選んでいただきたいです。アウターの素材、シルエットなど、その特性によって相性の良い色合いがあります。今回の3アイテムを参考に、カラー選びも意識をおいてみてくださいね。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子
ファッションスタイリストの経験を経て2014年からライター業を開始。anan web・女子SPA!などでトレンドファッション、恋愛、美容コラムを執筆中。)

【関連記事】
定番アイテムこそ要注意!大人が履いてはいけないNGデニム
印象を決めるコートに投資!冬コーデを洒落見せするポイント
旬の「○○色」で老け見え!?大人のトレンドの取り入れ方
お洒落のつもりが老け見え?大人女性が手放すべきアイテム

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら