つやプラ

つやっときらめく美をプラス

美人はプチプラ使いが上手?失敗しないプチプラの取り入れ方

コスメコンシェルジュ
稲毛登志子

SNSなどで話題の「プチプラコスメ」。今や、お手頃プライスというだけではなく大人も満足するクオリティのアイテムがたくさんあります。

スキンケアからメイクアイテムまで豊富にそろっているので、お店に行くたびにチェックする方も多いのではないでしょうか。

全てプチプラはNG?大人女性の上手なプチプラのとり入れ方

コスメコンシェルジュの筆者が、プチプラコスメのメリットとアラフォー世代の上手なとり入れ方をご紹介します。

■プチプラコスメの魅力

手に入れやすい価格

プチプラコスメの最大のメリットは、なんといってもお手軽な価格ということではないでしょうか。店頭で気に入ったら迷わず購入できる価格なのがうれしいですよね。

なかにはワンコインで買えるものもあるので、まるで宝探しのような気分を味わえます。ドラッグストアやバラエティショップなど、近場で購入できるのもうれしいポイントです。

冒険できる

コスメの流行の移り変わりはとても早く、トレンドは次々と変わっていきます。「自分に似合うカラーじゃないかも?」と不安になったら、まずはプチプラコスメで試してみてはいかがでしょうか。

価格が安いので、いつもなら選ばないカラーも気軽にチャレンジすることができます。新しい顔を手に入れることができるかもしれませんよ。

■大人流プチプラアイテムのとり入れ方

価格が安くてカラーアイテムも豊富ですが、「プチプラばかりを買うのってどうかしら?」と思われている方も多いようです。

そこで、大人がプチプラアイテムをとり入れる時に気をつけたいポイントをご紹介します。

デパコスとプチプラの両方を使う

アラフォー世代は、プチプラで全てそろえるというのは躊躇してしまいますね。かといってデパコスで全てをそろえると、かなり高額になってしまうと思います。

そこで、デパコスも使いつつプチプラをこっそりと忍ばせる方法がおすすめです。例えば、ベースメイクはデパコス、リップやアイメイクなどのアイテムはプチプラを選ぶと、大人が目指す上品メイクに仕上がります。

プチプラコスメのなかでも、マスカラやアイライナーは機能と流行を抑えていて満足度が高いアイテムが多いです。気になるものがあれば、ぜひ試してみてください。

プチプラブランドを知る

かっこいい女性を目指すなら「ケイト」や「ヴィセ」。かわいい雰囲気が好きなら「キャンメイク」や「マジョリカマジョルカ」「スウィーツスウィーツ」、ベーシックで使いやすいのは「セザンヌ」や「インテグレート」などがおすすめです。

このように、各ブランドのイメージを知ったうえでアイテムを選ぶと、なりたい顔に近づけることができます。

贅沢に使ってみる

プチプラのスキンケアアイテムを使う時は、いつもより少し贅沢な使い方をしてみてください。大容量の化粧水なら惜しみなく使えるので、たっぷりと重ねづけをしたり、週末にはローションマスクをしてみることもおすすめです。

リーズナブルなアイテムでも丁寧にお手入れをすれば、肌はしっかりと答えてくれるはずです。

最近は、優秀なプチプラコスメが迷うほどあります。さまざまなアイテムやカラーがそろっているので、ぜひとり入れてみてくださいね。

(美容ライター/コスメコンシェルジュ/ナチュラルビューティスタイリスト 稲毛登志子)

 

【関連記事】
可愛らしさ×色気!大人女性も真似したい石原さとみ風メイク
マスクをしてもメイク崩れなし?マスク崩れを防ぐメイクテク
リップがマスクで落ちる。口元のメイクを落ちにくくする方法
統一感のあるメイクが完成!メイクが上手になるマルチコスメ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら