つやプラ

つやっときらめく美をプラス

無表情で目力低下!?仕事の合間にできる眼輪筋エクサ

美容ライター
ユウコ

自宅で過ごす時間が長くなるにつれ「顔の運動不足」も気になるものです。

テレワークで1日中パソコンやスマートフォンと向かい合っていると、気がつけば長時間表情が変わらずにいることもありますよね。そんな時こそ、表情筋を鍛えましょう。

無表情で目力低下!?仕事の合間にできる眼輪筋エクサ

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、仕事の合間にできる「表情筋のエクササイズ」をご紹介します。

■「話さない、笑わない」が続くことにご用心

最近テレワークになったという方は、会話することが格段に減ったと思います。会話が減ると、表情筋が動く機会も減ってしまいます。

特に運動不足になりがちな部分は、目のまわりにある「眼輪筋」です。スマートフォンが手放せない方は要注意です。

小さなスマートフォンの画面を長い時間見ていると瞬きの回数が減るため、眼輪筋が衰えやすいです。

■ストレスや睡眠不足も目力の大敵

テレワークによるストレスや、ストレスからの睡眠不足といったものも、眼輪筋に負担をかけます。眼輪筋に負担がかかり眼精疲労がたまると、目まわりの血流が滞ってまぶたのむくみを招くことがあります。

ストレスを上手に解消し、日中は身体をよく動かして質の良い睡眠をとることも心がけましょう

■瞳にやさしい食生活のポイント

巣ごもり中の眼精疲労も、眼輪筋には大敵です。目の疲れを予防・改善する栄養素も積極的にとりましょう。

“アントシアニン”を含む「ブルーベリー」や「ナス」「黒豆」といった食材を活用してください。目の健康を助ける”β-カロテン”も不足しないように、「にんじん」「かぼちゃ」「ブロッコリー」なども欠かさないようにしましょう。

■目力低下を防ぐエクササイズ3選

仕事の合間に気軽にできて、気分転換にも役立つエクササイズです。

(1)眼輪筋エクササイズ

(1)目をギュッと閉じて、5秒間キープします。

(2)その後、勢いよく思い切り目を見開き、まっすぐ前を5秒間見ます。

(3)(1)〜(2)を10回1セットとして、1日に2~3回行ってください。

(2)まぶた引き上げエクササイズ

(1)眉の下にある骨の部分に人差し指をあてます。そのまま人差し指でまぶたを引き上げます。

(2)目を閉じて圧をかけたまま5秒間キープし、ゆるめます。

(3)(1)〜(2)を10回1セットとし、1日1回行ってください。

(3)「目ワイパー」のポーズ

(1)正面を向き、眉を上げずに目を大きく開きます。

(2)目を大きく開いたまま、目線をゆっくり右へ動かします。この時、顔は動かさないようにしてください。

(3)そのまま遠くを見ながら目線をゆっくり上へ移動させます。

(4)同じように遠くを見ながら、目線をゆっくり左へ動かします。目はしっかりと開けたまま行いましょう。

(5)(1)〜(4)をワイパーのように、右→上→左→上→右と移動しながら3往復行い、最後に目を閉じてひと呼吸します。

無表情になってしまいがちな巣ごもり生活は、身体と顔の運動不足にご用心です。顔の筋肉を動かすと、気持ちも明るくなるものです。ストレス解消の効果も期待できる眼輪筋エクササイズを、どうぞお試しください。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

 

【関連記事】
テレワークの合間に座ってできる!下腹引き締めトレーニング
年齢不詳ボディに!痩せ体質に導く「腸腰筋エクササイズ」
おこもり中にトライ!全身の筋力をアップして引き締めるヨガ
20分歩くだけで美ボディに!効果アップのポイント4つ

【参考】
アントシアニン – わかさ生活
β(ベータ)カロテン – わかさ生活

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら