つやプラ

つやっときらめく美をプラス

道具なしでアロマテラピー!手軽に楽しむアロマ生活のすすめ

コスメコンシェルジュ
稲毛登志子

「生活のなかにアロマをとり入れてみたいけれど、アロマポットやディフューザーを買うほどでもないな」と思われている人も多いようです。専用の器具がなくても、アロマを手軽に楽しむことはできます。

道具なしでアロマテラピー!手軽に楽しむアロマ生活のすすめ

ナチュラルビューティスタイリストの筆者が、すぐに始められるアロマのアイデアをご紹介します。

■アロマテラピーについて

「アロマテラピー」という言葉の意味をご存知ですか? アロマは「香り」、テラピーは「療法」というフランス語の単語で、その2つを組み合わせてできた言葉です。

香りにはさまざまな力があり、なかでもリフレッシュ効果は抜群です。疲れやストレスを感じたら、特別な器具が必要ない方法でアロマ生活を始めてみましょう。

■アロマの注意点

アロマテラピーで使用する精油は、植物の花や葉、樹木、柑橘などから抽出された純度100%のものです。精油は刺激が強いので、肌に直接塗ることはNGです。

必ず希釈してから使うようにしましょう

■アロマのある生活

手軽に始められるアロマテラピーのアイデアをご紹介します。

デスクワーク中のリフレッシュに

デスクワーク中の気分転換に便利なのが、マグカップを使ったアロマテラピーです。

熱いお湯をカップに注いで、精油を1~2滴垂らします。すると、蒸気とともにふんわりとした香りが立ち込めるので、すぐさま気分がリフレッシュします

間違って飲んでしまわないように、普段は使用しないカップを使いましょう。

室内冷え対策&リフレッシュに

エアコンが効いた室内で過ごしていると、体感温度が一人ひとり違うため、自分だけ寒さを感じることがあります。

そんな時は、アロマ温浴がおすすめです。

洗面器にぬるま湯(40度前後)を入れて精油を1~2滴垂らし、足や手をお湯に浸します。手や足がしっかりと温まり、気持ちいいと感じるまでアロマの香りを楽しみましょう。

家事の合間にリフレッシュ

梅雨の時期は部屋干しをすることが多く、洗濯物の生乾きの臭いが気になるという方も多いようです。そんな時は、洗濯のすすぎの時に精油を3滴ほど垂らしてみてください

洗濯物を干す時から乾いた後まで、やさしい香りが楽しめます。

外出中のリフレッシュに

外出先でアロマテラピーを行う場合は、ハンカチに精油を垂らしましょう。ハンカチのシミが気にならない部分に精油を1滴垂らすと、ほんのりとした香りがただよい、気分転換になります

精油を持ち運ぶのが億劫という場合は、その日の朝の気分で選んだ香りをあらかじめハンカチに垂らしておき、ポーチなどに入れておくと良いでしょう。

■アラフォー女性におすすめの香り

ホルモンバランスや環境の変化が多いアラフォー女性は、疲れや眠気、ストレスを感じやすいものです。気分転換したい時にぴったりの香りをピックアップしました。

レモン

食事の香り付けや飲み物など、私たちの生活になじみ深いレモンですが、アロマテラピーで使う精油としても人気です。

レモンには、リモネンというリフレッシュ効果のある成分が含まれているため、パッとしない時や爽やかな気分になりたい時におすすめの香りです。

ペパーミント

ペパーミントと言えば、ガムやタブレット、歯磨き粉などに使われている、スッキリとした香りが特徴です。鎮静作用と覚醒作用の両方に働きかけてくれます。

気持ちのバランスを保つのにも最適なので、お守りがわりに1本持っておくと、いろんなシーンで役に立ちます。

特別な器具がなくてもアロマテラピーは始められます。お気に入りの香りが見つかったら、気軽に楽しんでみてくださいね。

(美容ライター/コスメコンシェルジュ/ナチュラルビューティスタイリスト 稲毛 登志子)

 

【関連記事】
生まれついてのプリンセス!「お姫様度が高い星座」ベスト3
出世する人の手相はコレ!「仕事運」がわかる運命線の見方
小さな家事が運気を上げる!?愛される女性が大切にする家事
実は観察力があって気配り上手?「あざとい星座」ベスト3

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら