つやプラ

つやっときらめく美をプラス

夜中に足がつるのは夏冷えのせい?こむら返りの原因と対策法

健康美&フィットネストレーナー
MIKA

寝ている時に急に足がつったり、こむら返りになり、目を覚ましてしまったという経験がある人は多いと思います。まさに、「息も止まる痛さ」とはこのことでしょうか。

夏冷えで足がつる!?夜中に突然足がつらないためには

フィットネス美トレーナーの筆者が、寝ている時の足のつりやこむら返りについてお話いたします。ご自分のためにも、ご家族のためにも知っていて損はありませんよ。

■「足のつり」や「こむら返り」は冷えが原因!?

「足のつり」や「こむら返り」は冷えが原因!?

足は私たちの身体の一番末端の部分にあるので、血液がなかなか循環しにくく、冷えを招きやすい部位になります。足がつる原因はさまざまですが、冷えによる血行不良によってもこむら返りや足がつる原因につながります。

気温の低くなる冬場には手足が冷えて寝れないから湯たんぽを使ったりしますよね。夏でも冷房などが原因となり、足がつることがあります。

■冷えで足がつる理由

冷えで足がつる理由

寒い場所に行くと、身体が縮みますよね。筋肉が冷えると、筋肉は緊張します。寒い時に身体が縮こまってしまうのと同じような状態です。

寝ている時や、夜中・朝方に足がつるという人が多いですよね。身体が冷えて筋肉が緊張し縮こまった状態から、急に足をピーンと伸ばすと足がつりやすくなってしまいます。

たくさん運動をして筋肉を使った日に足がつる場合は筋肉の疲労やミネラル不足などのほかの原因も考えられますが、夜中や朝方は寝ているので体温も日中より低く、気温も下がっていることから「冷え」が影響している場合が多いです。

■おすすめの夏冷え対策

夏も湯船につかる

夏も湯船につかる

暑い夏はシャワーだけですませてしまいがちですが、身体の芯まで温めるためにはぬるめのお風呂にゆっくりとつかることをおすすめします。スッキリ系のアロマオイルを使うと、気持ちもリラックスできますよ。

お風呂につかると足先まで血液を送りやすくなり、冷えの症状を緩和することにもつながります。

寝る前のストレッチ

寝る前のストレッチ

寝る前に腰周りのストレッチをしたり、足首やつま先を動かして筋肉の緊張をとり除くこともおすすめです。

筋肉の緊張をほぐすとともにゆっくりとした深い呼吸を一緒に行うことで、精神的にもリラックスでき安眠効果も期待できます。

■足がつる原因は、冷えだけではない

足がつる原因は、冷えだけではありません。疲労がたまっていたりミネラルが足りていないといったことも考えられます。

蒸し暑い夏は、発汗等により身体のミネラルも失われがちです。水分不足で足をつるという場合もあります。

いずれにしても、足がつる場合は「身体に負担がかかっている」というサインになります。自分の身体と向き合うことが大切です。

(フィットネス美トレーナー MIKA)

 

【関連記事】
5分で痩せ体質に!脂肪燃焼&体幹に効く「もも上げエクサ」
体脂肪を減らして痩せるには?健康的に痩せる食事のコツ3つ
誰にも負けないくびれを作ろう!3週間スクワットチャレンジ
料理しながら体幹強化!ぽっこりお腹が凹むドローインエクサ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら