つやプラ

つやっときらめく美をプラス

お金が逃げる!?運命数で見る金運を下げるNGアクション


蓮華童

金運を上げていきたいのなら「注意すべきこと」があります。せっかく上がろうとしている運気も、ちょっとした行動によって運気がダウンしてしまう場合があるのです。

金運を下げる

運命統計学による占術家の筆者が、運命数で見る金運アップのための「NGアクション」をご紹介します。

■あなたの運命数の出し方

例えば、1985年9月17日生まれの方の場合は「1+9+8+5+9+1+7=40」となり、これをさらにひと桁になるまで計算します。すると、「4+0=4」となり、この方の運命数は「4」となります。

ご注意いただきたいのは、計算結果が「11」と「22」になった時です。「11」と「22」はこのまま運命数とします。

例えば、1987年6月25日生まれの方の場合は「1+9+8+7+6+2+5=38」となり、これをさらに計算すると「3+8=11」となります。この場合、「11」が運命数となります。

■運命数が「1」

買い物をする際「安いから」「値引きになっているから」といった理由だけで買わないでください。予算の問題があっても、その範囲の中で、できる限り自分が満足できるものを選ぶようにしましょう

「1」の人は生まれながらの金運があります。「安さ」にばかり気をとられていると、せっかくの運が逃げますのでご注意ください。

■運命数が「2」

いわゆる「うまい話」に乗って失敗してしまうのが「2」の方の大きな特徴です。魅力を感じる話ほど損をしてしまう確率が上がりますので、言葉たくみに誘ってくる人には十分に注意しましょう

日常で無理なく上手に節約ができるので、基本的にはピンチになることはありませんので安心してください。

■運命数が「3」

「3」の人はお金を使うことでストレス解消をしがちな性質ですが、それではせっかくの金運を下げてしまいます。ショッピングや食事ばかりでなく、お金を使わずにできる気分転換の方法をたくさん見つけましょう

また、浪費癖を止めてくれる家族や友人の声には素直に耳をかたむけてください。金運アップにつながります。

■運命数が「4」

もともと倹約家の傾向がある「4」の人ですが、あまりシビアになり過ぎると金運が遠のきます。また、欲しいものを後回しにすることもNGです。安くなるまで待ったり、やりたいことがあるのに先延ばしにするといった行動はさけてください

自分の心を喜ばせることにもっとお金を使っていくと、金運はどんどん上がっていきます。

■運命数が「5」

「5」の人は、贅沢な雰囲気が好きなタイプです。身の丈に合わない車や貴金属などを、気軽にローンを組んで買うといった行動はやめましょう

見栄でお金を使うと金運を下げます。本心から欲しいものなのかと、常に自問してからお金を使ってください。お金を使う際は一呼吸置いて落ち着いてから財布を開く習慣をつけると、金運はもっと上がるでしょう。

■運命数が「6」

「6」の人は、とにかく無駄遣いが嫌いなタイプ。少額でも無駄なものを買った場合、自分を責めてしまいがちですが、そうしたことは金運を下げます。もう少しお金を使うことに対して大らかになってください。

今話題のものや流行りのものを買って楽しむようなゆとりをもつと、さらなる金運アップが期待できます。

■運命数が「7」

「7」の人はお金への執着が薄いのが特徴です。そのため、大して欲しくもないものをその時の気分で買って後悔することがありますが、これはNGです。せっかくの買い物がストレスになると、金運は急降下します。

ポイントは、幸せな気分になれるものだけにお金を使うことです。これが身につけば、金運は上り調子になります。

■運命数が「8」

「8」の人にとってもっとも金運を下げるアクションは、お金の貸し借りです。特に、借金を申し込まれたら、情にほだされずしっかりと断りましょう。また、あまり好ましく思っていない人と、買い物や食事を共にすることもさけてください。

人間関係が金運に影響するのが「8」の特徴です。お金は、信頼できる人と一緒に使うと良いでしょう。

■運命数が「9」

「9」の人は、お金に対して嫌悪感を覚えやすいタイプです。極端にお得情報や儲け話を嫌うのはやめましょう。お金に対してマイナスなイメージをもってしまいがちですが、これが金運ダウンの原因になります。

少しずつでも、お金に対してプラスのイメージ付けをしていきましょう。みるみる金運に恵まれます。

■運命数が「11」

「11」の人は、食べ物に使うお金を制限し過ぎることがNGです。食生活がおろそかになるほどの倹約はやめましょう。バランスの良い健康的な食事はもちろんのこと、時には贅沢な食事を楽しむことが金運アップのカギです。

また、できる限り品質の良い食材を選び食器などにもお金をかけるようにすると、さらに金運は強くなります。

■運命数が「22」

全運命数のなかでナンバーワンの金運をもつ「22」の人ですが、「小さな無駄」の習慣が金運を下げます。ATMを時間外に利用する、むやみにタクシーを使う、うっかり家にあるものをまた買ってしまうなどといった癖はあらためてください

お金は、効率的に使うようにしていきましょう。その意識さえもっていれば、金運は上がる一方です。

金運はちょっとした心がけで上がるものです。お金とも正しいお付き合いをしていきたいもの。豊かな毎日のために、お金に愛される行動を選んでいきましょう。

(占術家 蓮華童)

 

【関連記事】
身も心もスッキリ!?「今捨てるべきもの」がわかるテスト
成功するダイエットが分かる!12星座別・今冬のダイエット運
内面から美オーラを?「内から美しさが溢れ出てる度」テスト
お金がお金を産む?幸せ度が上がる満足度の高いお金の使い方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら