つやプラ

つやっときらめく美をプラス

40・50代のハーフアップが垢抜ける!簡単ヘアアレンジ

ヘアメイク
mayu3

いつものハーフアップにゆるふわの三つ編みを加えるだけで、こなれおしゃれ感がアップします。ヘアメイクの筆者が、ハーフアップに三つ編みを取り入れる方法と、おしゃれ三つ編みの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

ハーフアップ

■三つ編みでおしゃれ感アップ

40代以降になると、ヘアアレンジに三つ編みをとり入れることに抵抗を感じる方も多いはず。ですが、ハーフアップだけでなく、ほぐした三つ編みをプラスすることでゆるふわなヘアアレンジに仕上げることができます

ポイントで三つ編みにするだけでも、華やかさが増して大人のこなれたおしゃれを演出できますよ。

■基本の三つ編みのやり方

三つ編みには「表編み」と「裏編み」という2種類のやり方があります。それぞれ仕上がりの印象が異なるため、同じアレンジでも違った雰囲気を楽しめますよ。

表編み

表編み

表編みは、髪の表面側で編んでいくことです。編み込み部分がハートの形に見えるのが特徴です。

(1)毛束を3つに分けます。

(2)3束あるうちの右の毛束が真ん中の毛束の上にくるように交差させます。

(3)(2)と同じように、左側の毛束も真ん中の毛束の上にくるように交差させます。

(4)(2)と(3)を毛先まで繰り返します。

裏編み

裏編み

裏編は、髪の裏側で編んでいくことです。編み込み部分がハートを逆さまにした形に見えるのが特徴です。

(1)毛束を3つに分けます。

(2)3束あるうちの右の毛束が真ん中の毛束の下にくるように交差させます。

(3)(2)と同じように、左側の毛束も真ん中の毛束の下にくるように交差させます。

(4)(2)と(3)を毛先まで繰り返します。

三つ編みのほぐし方

三つ編みのほぐし方

おしゃれ三つ編みのポイントは、三つ編みの両端の毛束を少し引き出すことがポイントです。両端の毛束を3分の1程度、親指と人差し指の爪で1センチほど引っ張ります。

三つ編み部分をゴムで結ぶ前に毛束を引き出すとやりやすいですよ。

■ゆるふわ三つ編みを取り入れたハーフアップのやり方

サイドを三つ編みにしたハーフアップ

サイドを三つ編みにしたハーフアップ

準備するもの

・小さいゴム 4つ

やり方

(1)サイド(横の髪)を少し残してハーフアップにします。

(2)残した両サイドの髪を三つ編みにしてゴムで結びます。三つ編みの両端3分の1程度を親指と人差し指の爪でつまんで1センチほど引き出し、ほぐします。

(3)ほぐした三つ編みをハーフアップの結び目部分と合わせ、ゴムでまとめます。

(4)最後に、ハーフアップ部分(頭頂部)の毛束を引き出したり、ゆる三つ編みのバランスを見てボリュームを調整します。ゆる三つ編みのボリュームが足りない場合はもう少し毛束を引き出し、ボリュームが大きくなりすぎた時は「Uピン」を使って髪をおさえましょう。

ハーフアップにポイントでゆる三つ編みを入れることで、華やかな仕上がりになりますよ。

三つ編みをほぐすことで、こなれたおしゃれを演出できます。ポイント使いからまとめ髪にも使える優秀なヘアアレンジなので、ぜひとり入れてみてくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
ぺたんこ髪の原因は?髪が寂しく見える人のNGヘアケア習慣
手ぐしだけでまとまる髪に?スタイリングが楽になる乾かし方
一つに結ぶだけでこなれヘア!5分で完成するお洒落アレンジ
人気のボブを比較!好みのスタイルに仕上がるオーダーのコツ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら