つやプラ

つやっときらめく美をプラス

3分でフェイスラインがすっきり!?二重あご解消マッサージ

ヘアメイク
mayu3

マスクをして輪郭を気にしないでいると、知らないうちに二重あごになっていたなんてこともあるかもしれません。メディカル小顔美容矯正士である筆者が、3分でできる二重あご改善マッサージをご紹介します。

二重あご

■3分でできる!二重あご改善マッサージ

脇を片方の手ではさみ、脇の付け根をもみほぐします。10秒間ほどもんだら、反対側も同じように行いましょう

(1)脇を片方の手ではさみ、脇の付け根をもみほぐします。10秒間ほどもんだら、反対側も同じように行いましょう。

脇周りはリンパの流れがつまりやすいところなので、少し痛みを感じる場合もあります。その時はやさしい力加減で、少し長めにもむと、ほぐれやすくなりますよ

脇周りはリンパの流れがつまりやすいところなので、少し痛みを感じる場合もあります。その時はやさしい力加減で、少し長めにもむと、ほぐれやすくなりますよ。

指先で鎖骨の上と下を10秒ずつさすります。ここもつまりやすい部分なので、痛気持ちいいくらいの力加減でさすりましょう

指先で鎖骨の上と下を10秒ずつさすります。ここもつまりやすい部分なので、痛気持ちいいくらいの力加減でさすりましょう

(2)指先で鎖骨の上と下を10秒ずつさすります。ここもつまりやすい部分なので、痛気持ちいいくらいの力加減でさすりましょう。反対側も同様に行ってください。

エラ下に手をあて、鎖骨に向かってやさしく2回スライドさせます。反対側も同様に行ってください

(3)エラ下に手をあて、鎖骨に向かってやさしく2回スライドさせます。反対側も同様に行ってください。

親指と人差し指であご先をはさみ、そこからエラに向かって2回スライドさせます。反対側も同様に行ってください

(4)親指と人差し指であご先をはさみ、そこからエラに向かって2回スライドさせます。

親指でエラを4回なぞります。エラ周りはむくんでいる方ほど痛みやこりを感じやすいので、少し長めにマッサージしてもよいでしょう。4回マッサージしたら、首に手をあてて鎖骨に向かって2回スライドさせます

(5)親指でエラを4回なぞります。エラ周りはむくんでいる方ほど痛みやこりを感じやすいので、少し長めにマッサージしてもよいでしょう。

4回マッサージしたら、首に手をあてて鎖骨に向かって2回スライドさせます

4回マッサージしたら、首に手をあてて鎖骨に向かって2回スライドさせます。鎖骨に向かって老廃物を流すイメージで、やさしくさすりましょう。

(4)〜(5)の工程を反対側も同様に行ってください。

注意点

今回ご紹介したマッサージはさする動きが多いので、肌に負担がかからないように乳液やオイルをつけてすべりのよい状態で行ってください。

二重あご改善マッサージはリンパのツボを刺激して流れをよくするので、すっきりとしたフェイスラインに導きます。お風呂上がりのスキンケアのついでに行うことはもちろん、大切なイベント前のケアにも使えるので、ぜひさまざまなシーンの際にとり入れてくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
ガサガサかかと予防に◎ネイリストが教える「足裏ケア」
シワ・クマ・腫れまぶた!目元3大悩みを集中ケアするコスメ
肌補正力とコスパを徹底検証!大人が使うべきUVカットコスメ
くすんだ手で老け感倍増?透明感を与える美白ハンドクリーム

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら