つやプラ

つやっときらめく美をプラス

お風呂で3分!シャンプーしながら「二の腕ほっそりエクサ」

ウォーキング講師
長坂靖子

身体の気になるパーツは、普段使っていないパーツともいえます。例えば腕は構造的に、上・下・横と多方向に動かすことができますが、現実に日常で頭より上にあげる機会が少ないため、年齢を重ねると「二の腕」がたるみ、振袖状態になりやすいのです。

お風呂で3分!シャンプーしながら「二の腕ほっそりエクサ」

バスタイムはエクササイズにおすすめの時間です。入浴しながら筋肉に刺激を与えると、身体が温まっているため、老廃物を排出しやすい状態となるからです。

今回、ご紹介するのは、シャンプーの時に姿勢を意識することで「ほっそり二の腕を作るエクササイズ」です。

■二の腕周辺の血行をチェック

以下は、二の腕周辺の血行が悪くなる要因や、血行が悪い可能性のある状態です。あてはまるものはありませんか?

・猫背である

・肩こりが激しい

・いつも同側の肩に荷物をかける癖がある

・脇をつかむと痛みがある

・二の腕を触ると冷たい

・身体を横から見たときに、腕が身体よりも前にある

・デスクワークが多い

・運動不足である

せっかく二の腕周辺筋肉にエクササイズで刺激を与えても、血液の循環が悪いと効果が出るまでに時間を要します。その点、バスタイムでしっかり温めた状態で行えば、効果を早く得ることができます。

バスタブに肩までしっかりつかると、自然と二の腕周辺まで温まりますので、そのあとのシャンプーの機会を利用して、二の腕のエクササイズにトライしてみてください。

シャンプーエクササイズ

背筋を伸ばし、肘を肩より上に置き、後頭部首元から上へ指を動かします。

(1)背筋を伸ばし、肘を肩より上に置き、後頭部首元から上へ指を動かします。

(2)次に、側頭部を下から上へ指を動かします。

(3)最後に、頭頂部を前後左右に指を動かします。

※肩に痛みのある方は、行わないでください。

ポイント

頭を下げず、背筋を伸ばし身体を常にまっすぐにキープ

上記の動きの際、頭を下げず、背筋を伸ばし身体を常にまっすぐにキープ肘が肩より上に位置することを意識して行います。肘を肩より上にあげ、二の腕の筋肉に働きかけます。

シャンプーのほかに、日常で腕を上にあげるエクササイズに使えるおすすめの動作は、電車やバスで「吊革」につかまることです。吊革を見つけたら「二の腕エクササイズのチャンス」と思って、腕を上にあげてつかまってみてくださいね。バスタイムエクササイズと並行して行うと、二の腕のたるみに対して効果的です。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂 靖子
10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
秋太り予防に◎1日5分のお腹引き締め「腹筋強化エクサ」
1日2分!全身運動でダイエットに◎な「クマ歩きエクサ」
-10才若見えの「背面美人」に!美尻&美背中に導くヨガ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら