つやプラ

つやっときらめく美をプラス

寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

新年度になり、生活環境が変わった人も多いかもしれません。生活リズムの変化に慣れるまで時間もかかりますし、ストレスがかかることもありますね。そんな疲れが溜まりやすい春先におすすめなのが「陰ヨガ」です。

寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」

今回は、YOGAエクササイズディレクターの筆者が、寝る前の3分間で身体がラクになる陰ヨガのポーズをご紹介します。

■「陰ヨガ」とは?

陰ヨガとは、3分〜5分間ポーズをキープし、じっくりと時間をかけながら関節の周囲にある「筋膜」を伸ばし、筋肉をほぐしていきます。

普段、スタジオで筋肉を使って運動量をあげていく「ハタヨガ」や「アシュタンガヨガ」は、“陽ヨガ”といわれ“陰ヨガ”とは全く異なります。

また、陰ヨガは下半身にフォーカスしているため立位のポーズはほぼなく、座位か臥位(ぎょうがい)かで内臓器官に関する経絡に働きかけ、内臓機能改善に導きます。

■寝る前3分が効果的!身体がラクになる「鋤(すき)のポーズ」

このポーズは、陰ヨガの定番ともいえます。首筋、背中をしなやかに伸ばし、身体の緊張を解いてくれます。

緊張や疲れは内臓にも負担をかけ、消化不良や便秘、肌あれなどの不調の原因につながります。

この逆転する動きは、内臓の動きもよくなるので、「神経を使ったな」という日に実践することをおすすめします。

さらに、お腹の引き締め効果も期待できます。心身の疲れをとり除き、お腹周りのぜい肉もとり除いてください。

期待できる効果

・肩こり、首の疲れ、疲れ目、頭部のこり、内臓の不調、下半身の疲れ、背中の疲れ解消
・背中・お腹の引き締め

注意する点

・首を痛めている人は、無理のない範囲で行いましょう。
・ポーズ中は終始、決してよそ見をしないようにしましょう。
・生理期間中は実践しないようにしましょう。
・首の硬い人は、肩の下にブランケットを敷いて行うとポーズをとりやすくなります。

実践回数&期間

毎晩を目安に3週間実践すると、心身ともに変化を感じられます。

鋤のポーズのやり方

仰向けになり、手のひらを床につけます。両足をそろえ、まっすぐ天井方向に伸ばします。この時、つま先を伸ばし、足裏も伸ばしましょう

(1)仰向けになり、手のひらを床につけます。両足をそろえ、まっすぐ天井方向に伸ばします。この時、つま先を伸ばし、足裏も伸ばしましょう。

そのままお腹の筋肉をぐるぐると丸めるイメージで、太ももをお腹に近づけ、ひざを胸に近づけてお尻を床から離します

(2)そのままお腹の筋肉をぐるぐると丸めるイメージで、太ももをお腹に近づけ、ひざを胸に近づけてお尻を床から離します。

つま先を頭の先に伸ばします。お腹を丸めるイメージでゆっくりつま先を頭の先に伸ばしましょう。

(3)つま先を頭の先に伸ばします。お腹を丸めるイメージでゆっくりつま先を頭の先に伸ばしましょう。

鼻の頭を見つめ、3分~5分を目安にポーズをキープしましょう。

ポーズのキープ時間が終わったら、ゆっくり背骨を床につけながら、つま先を天井方向に伸ばす位置まで戻ります。腰が痛い人は、ひざを曲げて足を床に戻します。腰が痛くない人は足をしっかり伸ばし、ゆっくり床に戻します。

いかがですか? 通常であればお尻を上に持ち上げ、腕で支えてポーズに入りますが、今回は腹筋や背筋、足裏の柔軟性を利用した方法をご紹介しました。

かなりハードに思えるかもしれませんが、陰ヨガなのでゆっくりじっくりポーズをとるようにしてください。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

夏はエイジングが加速する!?初夏にすべき美肌を守るスキンケアとは

梅雨が明けると、本格的な夏の到来ももうすぐ。皆さんは、夏に向けてしっかりとお手入れをしていますか? 一年の中でも、夏は特にエイジングが加速しやすい季節だと言えます。そのため、この時期から美肌を守るため …

スキンケアが効かなくなった?今こそ見直したい、美顔にまつわるNG習慣

最近、スキンケアが効かないと感じていませんか? 朝晩きちんとスキンケアしているつもりでも、肌が乾燥したり、肌老化が進んだりして、あまり効果が感じられない……。そんな悩みを抱え始めるのが、まさにアラフォ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら