つやプラ

つやっときらめく美をプラス

言葉選びのセンスが抜群!「文才がある人」の手相

伊藤 マーリン

伊藤マーリン1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

今回の開運コラムのテーマは「手相」。占術家の筆者が「文才がある人の手相」をご紹介します。

言葉選びのセンスが抜群!「文才がある人」の手相

早速チェックしてみましょう。

文才がある人の手相

■水星丘に弾力がある

小指の下のふくらみを「水星丘」といいます。水星丘に弾力があり色つやが良い人は、素晴らしい文才の持ち主です。

クリエイティブなエネルギーに満ちあふれ、豊かな表現力に恵まれているので、頭に浮かんだイメージやアイデアを上手に言葉にすることができます。文章を書く能力が高いのはもちろんのこと、言葉選びのセンスにもすぐれているでしょう

■頭脳線が長い

人差し指の付け根と親指の付け根の中間から始まり、手のひらを突っ切るように小指の方向へ伸びている線を「頭脳線」と呼びます。あなたの能力や知性、頭の回転の速さなどを表しています

頭脳線の長さには考え方の傾向が表れます。頭脳線が長く小指の下側まで流れている人は、物事をじっくり考えるタイプなので、説得力のある文章を書くことができるでしょう。

また、頭脳線が短くても、線が濃くハッキリしている人は文才あり。シンプルでわかりやすい文章を書くことが得意でしょう。

■頭脳線が二股に分かれている

頭脳線の先端が二股に分かれている人は、豊かな想像力と緻密な分析力を持ち合わせています。自分の経験や先入観にとらわれることなく、世の中で起こっていることを冷静に観察する力があります。

事実を客観的に判断したうえで、それを自分の言葉で的確に書き記し、過不足なくメッセージを伝えることができるでしょう。

いかがでしたか? 今回の開運コラムでは「文才がある人の手相」をご紹介しました。

ご自分の手のひらをチェックして当てはまる点があったら、それは文才がある証。仕事や日常生活で、豊かな文章の才能を発揮しましょう。

(占術家 伊藤マーリン
雑誌や書籍の占い・心理テストの原稿執筆、WEBやスマホの占いコンテンツ制作などで活躍中。オリジナルのアストロカード®講座を銀座で開催している)

【関連記事】
やりくり上手!2018年「マネー運」が好調な星座TOP3
「財布」で運を呼び込む!12星座別おすすめポイント
手の平の「フィッシュ」に注目!これから輝ける人の手相
副業に挑戦!ダブルワークで成功できる度がわかるテスト

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら