つやプラ

つやっときらめく美をプラス

夏の疲れをほぐす!しっとり「アロマオイルパック」のレシピ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夏の終わりの時期に肌に触れてみると、弾力が落ちているように感じたり、肌全体に活気がないように思えたりすることがありますよね。それは、夏のきびしい暑さや紫外線を乗り越えてきた結果です。

夏の疲れをほぐす!しっとり「アロマオイルパック」のレシピ

新しい季節を迎える今、スペシャルケアを行いましょう。アロマコーディネーターの筆者が、エッセンシャルオイルを使ったパックのレシピをご紹介します。

■夏の終わりは、肌の疲れがピーク

夏の環境は、肌にとってとても過酷なものでした。肌に痛いほどの紫外線を浴び、エアコンのきいた部屋で過ごすと、乾燥気味になってしまいます。

肌の乾燥疲れを秋に持ち込まないように、この時期に解消させましょう。

■オイリー肌の原因は「乾燥」!?

この時期、肌がオイリーになることにお悩みの方も多いようです。実は、これも乾燥が原因となっている場合があります。

紫外線やエアコンで肌がダメージを受け、肌のバリア機能が低下して水分量のキープがむずかしくなると、肌は水分の代わりに皮脂を分泌させてうるわせようとします。

オイリー肌対策としても、乾燥疲れのケアは必須といえるでしょう。

■効果絶大なオイルケア+パックで効果大

乾燥をやわらげるために効果的なのは、保湿効果の高いエッセンシャルオイルを使ったオイルケアです。また、このオイルでパックをすると、効果はさらに期待できます。

オイルを顔全体になじませてから、蒸しタオルを乗せて行う「オイルパック」は、エッセンシャルオイルやキャリアオイルの保湿成分がより肌に届きやすく、パック後の肌はしっとり、イキイキとします。

ぜひ、週に1度の特別なお手入れとしてとり入れてください。

■お肌しっとり!「アロマオイルパック」

エッセンシャルオイルの香りに、心の疲れまでもほぐれていくオイルパックです。エッセンシャルオイルはお好みに合わせてお選びください。

アロマオイルのレシピ(1回分)

キャリアオイル(ホホバオイル、スイートアーモンドオイルなど)5mlと、お好みのエッセンシャルオイル1滴を混ぜ合わせます。

エッセンシャルオイルは、保湿効果が期待できる「ラベンダー」「サンダルウッド」「ネロリ」などがおすすめです。原液は肌につけないようにご注意ください。

アロマオイルパックのやり方

(1)洗顔後にアロマオイルを顔全体に塗り、広げてなじませます。
(2)その上から蒸しタオルを乗せ、タオルが冷えるまでパックします。
(3)最後は冷たくなった蒸しタオルで顔全体を拭き、いつも通りのスキンケアを行って終了です。

うるツヤな肌を保つためには、季節の変わり目どきのケアが大切です。少しの時間をとって、この夏頑張ってくれた肌をいたわってあげてくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

【参考】
原因は紫外線!? 毛穴が目立ってしまう理由とは? – シーズ・ラボ
ラベンダー – わかさ生活
サンダルウッド(白檀) – わかさ生活
ネロリ – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら