つやプラ

つやっときらめく美をプラス

美容オイルが酸化する前に!オイルでできる詰まり毛穴ケア

美容研究家
星 ゆうこ

今や「オイル美容」といっても珍しいものではなく、すっかり馴染みのある美容法ですよね。しかし、少量で伸びの良い美容オイルは顔や髪の毛、ボディと幅広く使えるものの、なかなか酸化する前に使い切ることができないという声も聞きます。

美容オイルが酸化する前に!オイルでできる詰まり毛穴ケア

そんな時におすすめしたいのが、毛穴ケアに使用する方法です。

美容、健康、ファッションで、皆さまのライフスタイルにいま以上の笑顔を増やす方法をご提案するクポノライフデザイナーの筆者が、美容オイルを活用した毛穴ケアをご紹介します。さまざまな使用方法を知り、オイルが酸化する前に使い切ってしまいましょう。

■美容オイルで毛穴ケアをするには?

必要なもの

・美容オイル 大さじ1

・ハンドタオル(顔の大きさくらいのもの)

毛穴ケアのやり方

(1)タオルを水で湿らせます。湿られせたタオルを小さくたたみ、ビニール袋へ入れ電子レンジで30秒〜1分温め(タオルの大きさや厚みなどによってことなります)、蒸しタオルを作ります。

(2)洗顔後、(1)の蒸しタオルを顔の上に乗せてタオルの熱が冷めたら顔からはなします。この時、蒸しタオルで火傷をしないよう、人肌に冷めたものを顔に乗せてくださいね。

(3)蒸しタオルをしたことで毛穴を開かせたら、顔にオイルをのせます。指の腹を使ってクルクルとマッサージをし、毛穴の掃除をします。小鼻部分や下唇の下、あごの部分に汚れが溜まりやすいので、念入りにマッサージをしましょう。

(4)オイルのベタつきが気になる時は、軽く水で洗い流します。オイルケアした後も化粧水をたっぷりつけ、その後のスキンケアを行ってください。

オイルだけですませてしまうと、人によってはインナードライ肌を招く可能性もありますので、化粧水はたっぷりとつけましょう。

■今すべき毛穴ケア

人の肌質にもよりますが、週に1〜3回ほどは、毛穴ケアをするとお悩み改善につながります。

また、生理前になると肌の油分が多くなる人がオイルケアを頻繁に行うと吹き出物ができる原因となりかねませんので、様子を見て行いましょう。

いかがでしたか? クレイや毛穴パックのようなものを使うのも簡単ですが、まずは手元にある美容オイルを活用してみると良いでしょう。

(Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー 星有子
10年以上アパレル勤務後、2014年に独立。在勤中にスクールに通い基礎医学やホリスティック医学を学ぶ。美容&ファッションライターや化粧品&サプリメントの商品開発&経営のコンサルタント業を行う。保有資格:日本メディカルハーブ協会認定 ハーバルセラピスト/日本メディカルハーブ協会認定 メディカルハーブコーディネーター/日本メディカルハーブ協会認定 ホリスティックハーバルプラクティショナー修了/公益社団法人日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーアドバイザー/公益社団法人日本アロマ環境協会認定 アロマハンドセラピスト/公益社団法人日本アロマ環境協会認定 アロマブレンドデザイナー)

【関連記事】
矯正下着が臭いの原因に!?デリケートゾーンのお悩み解決法
NGケアで毛穴悩みが悪化?毛穴タイプの見極め方&最適ケア
歯磨きしながらほうれい線予防!「ながらdeたるみケア」3つ
冷やした化粧水がたるみを招く!?アラフォーのNGスキンケア

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら