つやプラ

つやっときらめく美をプラス

1本で全身に!「美容オイル」のとっておき活用術4つ

岸田茉麻

IMG_2733

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

オリーブオイルやホホバオイルなど、保湿アイテムとして活躍する「美容オイル」が1本あれば、スキンケアはもちろん、ボディケアやスペシャルケア、ネイルや化粧直しにも役立ちます。

1本で全身に!「美容オイル」のとっておき活用術4つ

今回は、コスメコンシェルジュの筆者が「美容オイルを使ったとっておきの美容法」を4つご紹介します。

■美容オイルを使ったとっておきの美容法4つ

(1)湯船に浸かりながらオイルパック

湯船に浸かりながらオイルパック

乾燥肌や敏感肌のケアには、湯船に浸かりながらのオイルパックがおすすめです。植物性の美容オイルは皮脂に近い性質を持っており、皮脂の代わりとなることで肌内部の水分を逃がさないようにする効果が期待できます。

特に、乾燥肌や敏感肌の人は皮脂の分泌量が少なく、肌のバリア機能が低下している状態なので、オイルパックで肌のうるおいを守り、健やかな肌質を目指しましょう。

オイルパックのやり方

(1)美容オイルを普段のスキンケアより多めにとり出し、乾燥している部分にやさしくなじませます。
(2)45〜50℃ほどのお湯で濡らしたタオルを顔にのせます。
(3)数分後、濡れタオルでオイルをそっと拭きとりましょう。

(2)オイルでヒジやひざのカサつきをケア

オイルでヒジやひざのカサつきをケア

乾燥や角質でカサつきやすいヒジやひざのお手入れにも、美容オイルが活躍します。美容オイルが角質になじむことで皮膚がうるおい、カサつきを無理なくケアすることができます

普段のスキンケアで手に美容オイルが残った時に、洗い流さずヒジやひざにつけてみましょう。

(3)ネイルのオイルマッサージ

ネイルのオイルマッサージ

美容オイルをネイルクリームの代わりに使用すれば、乾燥による二枚爪やヒビ割れを防ぐことができます

また、手元の乾燥を防ぐためにも、美容オイルを使ったハンドマッサージはおすすめです。

(4)化粧直しにも美容オイルが便利

化粧直しにも美容オイルが便利

アイラインを描く時やリップをぬる時に、思わずはみ出してしまったという経験は誰にでもあるはずです。

そんな時、美容オイルを含ませた綿棒を使えば、はみ出したメイクを簡単に直すことができますよ。

■美容オイルは食用オイルで代用できる?

美容オイルは食用オイルで代用できる?

「美容オイルは食用のオリーブオイルでも代用できる?」という質問をよく聞きます。たしかに、食用に使用できるくらいなら、肌にとっても安心なのではと思いますよね。

しかし、美容オイルは食用オイルと違ってベタつきにくく、皮脂になじみやすいよう調整されています。また、食用オイル特有の油臭さを感じることがないため、食用ではなく美容オイルを使用するようにしましょう

スキンケアだけではなく、角質ケアやマッサージ、化粧直しにも使える万能な美容オイル。コスパも良いので、ぜひ活用してみてくださいね。

(コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻
日本化粧品検定1級保有。美容部員の経験を生かし美容ライターに転身。コスメのみならず、食生活や生活習慣を含めた美容に役立つ情報を発信中。)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
老け見えストップ!表情筋を鍛える「顔ヨガ」2つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら