つやプラ

つやっときらめく美をプラス

お洒落のつもりが…初対面で引かれる「〇〇過ぎ」アイテム

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

持ち物を含め、見た目は雄弁にその人の中身を語ります。第一印象から相手に引かれてしまうことがないよう「○○過ぎる」に気をつけたいものです。

お洒落のつもりが…初対面で引かれる「〇〇過ぎ」アイテム

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、過剰だと引かれてしまう場合があるお洒落アイテムをお伝えします。

■派手過ぎる靴

靴は、自分の力で歩いて行くための乗り物のようなものです。派手過ぎる靴は、派手過ぎる車に乗っているようなイメージです。

あなたが運転をしていて目立つ色の車が横や後ろにくると、ちょっと不安になったことはありませんか? 靴はあなたの相棒だと思って、自分が安心、信頼できるものを選びましょう

■ゴージャス過ぎるアートネイル

接客業の立ち姿勢では、「手を前で組むときに、右手(利き手)を左手で押さえるようにして組みましょう」と教わりました。これは、利き手を抑えることで、「あなたに危害を加えません」というメッセージを伝えているとのことでした。

ですから、ゴージャス過ぎるアートネイルが施されていると、相手は近づくことを躊躇するかもしれません。手は凶器にも愛にもなるのです。

■目立ち過ぎるロゴが2ヶ所以上

ロゴのついたバッグや洋服はお洒落ですが、大きすぎるロゴがついたものを2つ以上使ったコーディネイトは要注意です。

ロゴは目立つのでインパクトがありますから、「○○のロゴの人」という印象しか残らない場合が多いです。あなたの存在よりロゴが目立ってしまうことのないよう、ロゴのついたものは1コーデに1つが理想です。

ファッションはコミュニケーションツールでもあります。素敵なものでも過剰になると、良いコミュニケーションの妨げになることもあります。人は防衛本能が強いので見た目から人を遠ざけることがないよう、安心感を与えたいのものですね。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
お金の運命が変わる!?お金持ちが必ず整える3つの場所とは
ダイエット成功のカギは?12星座別「この春のダイエット運」
お金を有効に使えてる?「お金に愛されやすい星座」トップ3
スムーズな人間関係が築けそう?「チームワークが得意な星座」

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら