つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ぽっこり下腹が凹む!オバ見え姿勢改善エクサ

ヘアメイク
mayu3

腰が曲がった状態でスマホを見ることや、テーブルに頬杖をついたりソファにもたれかかったりしてテレビを見ることが習慣になっていませんか?

そのようなことが習慣になってしまうと、下腹がぽっこり出てしまうほか首や肩こりの原因につながってしまいます。さらに、腰が曲がっていると老け見えも招きます。

お腹 脂肪

ヨガインストラクターである筆者が、姿勢改善におすすめのヨガをご紹介します。テレビを見ながらでもできるので、ぜひ参考にしてくださいね。

■姿勢が悪いと身体にどういう影響があるの?

首が前に出ている前傾姿勢になると首や肩に負担がかかりやすく、こりを招きます。

また、姿勢が悪い状態が長期間続くと腹筋がうまく使えずおとろえてしまいますし、骨盤のバランスが乱れて内臓の位置が下がるとぽっこりお腹になる場合もあります。

■姿勢改善におすすめのヨガ

STEP1:指先を組んだら、息を吐きながら手を前に伸ばし背中を丸める

20210727mayu301

頭の力を抜いて、目線はおへそあたりを見ましょう。この状態で3呼吸キープします。次の吸う息で、手を自分側に戻して上半身を起こします。

STEP2:手のひらを返したら、次の吸う息で天井に手を上げて伸びをする

STEP2:手のひらを返したら、次の吸う息で天井に手を上げて伸びをする

この時、できるだけ腕が耳より後ろになるように意識しましょう。このまま3呼吸キープします。

キープが終わったら、吐く息に合わせて手をおろします。

STEP3:STEP1とSTEP2の動きを繰り返す

STEP1とSTEP2を呼吸に合わせて続けて行います。指先を交差させた手を吸う息で天井方向に上げ、吐く息で手を前に伸ばして背中を丸めます。この動きをご自身の呼吸のリズムで5回行いましょう。

今回は肩甲骨まわりをほぐして正しい姿勢に導くヨガをご紹介しました。肩甲骨まわりがこり固まっている方はポーズ中に痛みを感じる場合もありますので、無理のない程度に行ってくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
ピーマン尻を引き上げる!1分ヒップアップエクサ
40•50代の浮き輪肉を落とす!3分脇腹エクサ[動画あり]
1日1分で体幹力UP&代謝のいい若見えボディになるエクサ
おば見え予防に◎骨盤底筋群を鍛える「座ったままエクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら