つやプラ

つやっときらめく美をプラス

太ももとおしりの境目をつくる!垂れ尻改善ながらエクサ

ヘアメイク
mayu3

40代、50代になり、年齢とともに気になる垂れ尻。お尻が垂れてくることで太ももとの境目がなくなり、のっぺりした印象になってしまうこともありますよね。

垂れ尻

ヨガインストラクターである筆者が、太ももとお尻の境目がなくなる原因と、垂れ尻を改善するエクサをご紹介します。

■太ももとお尻の境目がなくなる原因

太ももとお尻に境目がなくなる原因は、お尻の筋肉が使われにくくなって衰えているからです。

デスクワークで座りっぱなしの時間が多い方や、電車に乗っている時や家にいる時など、日常的に座っている時間が長いと、お尻の筋肉が弱っていきます。

また、前傾姿勢や反り腰も、お尻が垂れてしまう原因の1つです。

垂れ尻を防ぐには、普段から姿勢が悪くならないように意識するのはもちろんのこと、お尻を鍛える運動を習慣として取り入れることが大切です。

■立ったままでできる垂れ尻改善エクサ

毎日でも続けやすい、立ったままできるお尻エクササイズをご紹介します。ぜひ、やってみてください。

(1)踵をつけて立つ

太ももとおしりの境目をつくる!垂れ尻改善“ながらエクサ”

つま先を外側に開き、踵をそろえて立ちます。

(2)お尻を上げ下げする(動き1分/10秒休憩  3〜5セット)

太ももとおしりの境目をつくる!垂れ尻改善“ながらエクサ”

最初はリズミカルにお尻を上げ下げします。

下半身の筋肉がほぐれてきて、大きな動きでも大丈夫になったら、動きを大きくします。

上げた時にお尻の穴をキュッと締めると、さらにヒップアップに効果的です。

1分間動きを続けて、10秒休憩します。これを1セットとして、3〜5セットやってみましょう。

■ヒップアップはどれくらいで効果がでる?

お尻の筋肉は、体の大きい筋肉として上位に入ります。

すぐに「筋肉がついた」とは感じないと思いますが、継続して運動することにより、およそ3ヶ月程度で引き締まってくるのを実感できるでしょう。

毎日続けやすいヒップアップエクササイズをご紹介しました。最初は3セットから始めて、慣れてきたらセット数を増やしてみてくださいね。

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
骨盤底筋群を鍛えてお腹ヤセ!40・50代がやるべきエクサ
ホルモンバランスが整う!寝る前1分股関節ストレッチ
40代以降は太りやすい!痩せ体質になるためにすべきこと3つ
1週間でお腹のムダ肉を削ぎ落とすエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら