つやプラ

つやっときらめく美をプラス

マッサージボールで簡単!背中痩せマッサージ

パーソナルトレーナー・オンラインダイエットコーチ
藤本千晶

背中のたるみは気になりますよね。これから暖かくなって肌を露出する機会が増えたときに、背中のたるみがあると一気に年齢を感じさせてしまいます。

背中のたるみを解消するためには日々のセルフケアが大切。しかし、背中は手が届きにくいため、なかなか上手にケアをするのも難しい部分です。

マッサージボール

女性の体型改善専門パーソナルトレーナーの筆者が、100円ショップで購入できるマッサージボールを利用した背中痩せマッサージのやり方を紹介します。

■「むくみ」がハミ肉の原因

100均のマッサージボールでできる!背中やせマッサージ

むくみがたまることで背中にハミ肉が発生

背中にハミ肉が発生してしまう原因は、むくみがたまること。背中の血流が悪くなることでめぐりがわるくなり、脇に余計な水分がたまってしまうからです。

背中のハミ肉が発生する原因は脂肪だけではありません。身体にとって余計な水分であるむくみがたまることで背中のサイズが大きくなり、脇からお肉がはみ出てしまうのです。

特に背中の筋肉は日常生活であまり使われません。背中の筋肉は引っ張る運動を主に行いますが、日常生活で引っ張る動作はほとんど行われません。そして、筋肉が動かされずにむくみがどんどんたまっていってしまうのです。

そのため、背中痩せをするためにはむくみを解消することが大切になるのです。

マッサージが効果的。でも自分で背中に行うのは難しい

むくみを解消するためには、体液を押し流すマッサージが効果的。しかし、自分自身の背中のマッサージは難しいのです。

背中をマッサージしようとすると、手を背中側に置かなければいけません。しかし、伸ばせてもせいぜい脇を掴む程度。これでは適度な圧力をかけられず、マッサージをすることが難しくなります。

そこで、効果的に背中をマッサージしてくれるのが、100円ショップでも購入できるマッサージボールです。

■行いにくい背中のケアを「マッサージボール」で

ダイソーの「ピーナッツボール」がおすすめ

100均のマッサージボールでできる!背中やせマッサージ

中でもおすすめのアイテムが、「ピーナッツボール」というダイソーで220円(税込)で販売されているピーナッツ型のマッサージ用ボールです。

素材はTPRというゴムとプラスチックの中間のような素材で、やや固めですが弾力があり、肌に押し当てても痛くなりません。

匂いはほとんどありません。左右の膨らんでいる部分にゆるめの突起がついており、これらを使ってマッサージを行います。

脇にしっかりフィット、むくみがたまる部分をマッサージ

100均のマッサージボールでできる!背中やせマッサージ

ピーナッツボールの良い点はその形状です。ピーナッツのように中央にくびれがあり左右が膨らんでいて、この形が脇にしっかりフィットして、むくみがたまる部分をしっかりとマッサージしてくれます。

しかもその形状から、通常のボール型よりも広範囲に当てることができます。そのため、効率的に背中をほぐしてマッサージすることができます。

このように、ダイソーのピーナッツボールは背中のマッサージにとてもおすすめできます。

■ピーナッツボールを使ったマッサージの仕方

100均のマッサージボールでできる!背中やせマッサージ

(1)マットやタオルを床に敷きます。

(2)ピーナッツボールをマットの上に置いて、脇をピーナッツボールのくびれの部分に当てます。

(3)適度に圧をかけながら、ゆっくりと1分程度上下させます。1分たったら少し下にずらして、さらに1分行います。これを繰り返します。

(4)脇全体をマッサージしたら、反対側も同様に行います。

背中はむくみやすく、ケアしにくい部分ですが、ピーナッツボールを利用することで効果的にマッサージを行い、むくみをスッキリさせることができます。ダイソーで見つけたらぜひ購入してみて、背中のマッサージを毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

(パーソナルトレーナー 藤本 千晶)

 

【関連記事】
骨盤底筋群を鍛えてお腹ヤセ!40・50代がやるべきエクサ
痩せるために、朝やるべきこと6つ
1週間でお腹のムダ肉を削ぎ落とすエクサ
骨盤底筋群を鍛える!尿漏れ対策にも◎簡単エクサ

【参考】
ピーナッツボール – ダイソー

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら