つやプラ

つやっときらめく美をプラス

40・50代にこそ必要!?おすすめプロテイン&摂り方

美容ライター
ユウコ

プロテインと聞くと「ジム通いをしている人のためのもの」といったイメージを持つ方もいらっしゃいますが、実はどなたにも必要なアイテムです。特に40・50代の方には積極的に摂っていただきたいものです。

40・50代にこそ必要!?おすすめプロテイン&摂り方

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、40・50代女性におすすめのプロテインや摂り方についてご紹介します。

■ダイエットや美肌づくりにも役立ちます

「プロテイン=筋肉に必要」というイメージはもちろん正しいものです。

プロテイン(たんぱく質)が不足すると、筋力の低下につながります。すると、代謝が落ちるために痩せにくいからだになりますので、ダイエットの成功のためにもプロテインは重要です。

またプロテインには肌の弾力やハリを保つ働きも。美しい肌づくりのためにもプロテインは役立つのです。

■40・50代におすすめのプロテイン3選

(1)カゼインプロテイン

牛乳を主成分とするプロテインです。

からだへゆっくり吸収されていくため、満腹感が続きやすいのがメリット。ダイエット中の間食として取り入れるといいでしょう。

(2)ソイ(大豆)プロテイン

大豆のたんぱく質の部分だけで作られているプロテインです。

たんぱく質のほか、大豆イソフラボンが摂れます。大豆イソフラボンは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た働きを持つので、美肌づくりや更年期の不快な症状の緩和に役立ちます。

(3)ピー(えんどう豆)プロテイン

えんどう豆を原料としたプロテインです。

牛乳や大豆にアレルギーを持つ方にはおすすめのアイテム。えんどう豆にはビタミンC、ビタミンB群が含まれるため、美肌効果が期待できるほか、抗酸化力の高いビタミンEも摂取できるので、アンチエイジング効果も狙えます。

■プロテインのおすすめの摂り方

プロテインは牛乳、豆乳、ジュースなどに混ぜて飲むのが定番ですが、ほかにもおすすめしたい摂り方があります。

(1)スープや味噌汁に混ぜる

大さじ1程度のプロテインを、スープや味噌汁に加えてよく混ぜます。コクが出て美味しくいただけます。

(2)シリアルにちょい足しを

グラノーラなどのシリアルにプロテインを適宜振りかけて、牛乳や豆乳、ヨーグルトをかけます。満足感がアップします。

(3)ホットケーキやパンケーキの生地に

ホットケーキやパンケーキを作るときに、大さじ1程度のプロテインを加えて焼きます。

(4)ハンバーグのつなぎに

ハンバーグを作るときに、つなぎとして使う小麦粉や片栗粉、パン粉の代わりにプロテインを加えると、より高たんぱく質の一品になります。

私たちのからだの、とても大切な原材料であるプロテイン。不足を防ぐためにも、ご自身のニーズやお好みに合わせて取り入れて、効率的に摂取していってくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

 

【関連記事】
栄養士が食べない「実は腸が汚れる」食べもの
白湯に足すだけで痩せる!?ちょい足しすべき食材3つ
●●おにぎりで爆痩せ!美味&痩せるおにぎり3つ
美容家が飲まない意外な老ける飲み物4つ

【参考】
たんぱく質(プロテイン) – わかさ生活

大豆 – わかさ生活

えんどう – わかさ生活

ホエイ、カゼイン、ソイって何? プロテインの種類について – 江崎グリコ

植物性プロテインとは?種類・メリット・おすすめの植物性プロテインを紹介 – 森永製菓

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら