つやプラ

つやっときらめく美をプラス

白髪を減らすために飲むべき飲み物5つ

栄養士/ヘルシー料理研究家
fumie

プロフィール画像(桂文絵さん)

「白髪は手のほどこしようがない」と、あきらめていませんか?

白髪を減らすために飲むべき飲み物5つ

栄養士・ヘルシー料理研究家の筆者が、白髪を減らす飲み物をご紹介します。

■白髪ができるメカニズム

意外かもしれませんが、元々髪には色が付いていません。

髪の色は、毛根にある色素細胞により、メラニン色素を髪に取り込むことよって着色されます。

しかし、この色素細胞が様々なダメージを受けると、メラニン色素を作る働きが衰えてしまい、着色されないままの髪の毛が生えてくるようになってしまいます。

これが白髪の原因です。

■白髪を予防するには

色素細胞の働きが低下する原因には、加齢や遺伝といった逆らえない要因もありますが、ほかにも紫外線、血行不良、栄養不足、ストレスといった、生活習慣の中で予防に努めることができるものもあります。

以下では、食事の面で改善が期待できるものにフォーカスしてお伝えしていきます。

■白髪を減らすために飲みたい美髪ドリンク

白髪の予防といっても、手の込んだ対策はストレスになってしまい、逆効果になりえます。

まず、コンビニやスーパーで手軽に購入できる飲み物から始めてみるのはいかがでしょうか?

白髪予防に効果的な飲み物をご紹介します。

(1)アーモンドミルク

アーモンドは、ビタミンEの宝庫ともいえる食品です。

ビタミンEは、老化の元凶ともいわれる活性酸素を除去する働きや、血行を改善する働きがあり、若返りビタミンとも呼ばれています。

そのまま飲むのも良いですが、同じく白髪予防に効果的とされる黒ごまと合わせて飲むのもおすすめです。

(2)豆乳

髪の主成分はタンパク質です。

タンパク質は血液や筋肉など体の材料となる栄養ですが、生命の維持に関わりに深いところから優先的に供給されていきます。

そのため、直接的に生命維持と関係の無い髪には、十分な摂取量がないと行き渡りません。

タンパク質の豊富な食品は主に動物性食品が多いですが、豆乳はノンコレステロールでタンパク質を補給することができます。

(3)青汁

青汁には様々な野菜の成分が含まれているため、現代の食生活で不足しがちなビタミンミネラルをバランスよく摂取することができます。

緑黄色野菜に含まれる成分は抗酸化作用も高く、なかでも大葉は、髪の素となるケラチンの生成に欠かせない亜鉛が豊富です。

とはいえ、大葉は食事で摂取する機会が少ない緑黄色野菜。その点、青汁であれば手軽に摂取できますよ。

(4)ココア

ココアの主成分となるカカオは、抗酸化作用が高い食品です。

美髪に良いミネラルも豊富に含まれています。

ミルクココアなど甘みが添加されているものはカカオの含有量が低いので、純ココアパウダーや、なるべくカカオの含有量の高いココアを選ぶようにしましょう。

最近は、ドラッグストアを中心に高カカオのココアもよく販売されています。

(5)ルイボスティー

ルイボスティーは、南アフリカで古来から「不老長寿のお茶」として重宝されてきた飲み物です。

抗酸化作用を持つスーパーオキシドジムターゼ(通称SOD酵素)、ポリフェノールなどが含まれているほか、マグネシウム、鉄分、カルシウムといった美髪に大切なミネラルも多く含まれています。

ノンカロリーノンカフェインなので、ダイエットを意識されている方も安心してお飲みいただけます。

髪が美しいだけで美人度は十倍上がるといっても過言ではありません。何事も継続が一番大切。まずは飲み物1つからでも「若髪習慣」を始めてみましょう。

(栄養士・ヘルシー料理研究家 fumie)

 

タンパク質を摂るために40・50代女性に飲んでほしいもの

つやプラが40-50代女性の美容・健康に必要な栄養素をまとめて摂れる美味しいプロテイン「CHANGE PROTEIN(チェンジ プロテイン)」を開発しました。

寒い今の時期は、ぜひホットで飲んでいただきたい!

シェイカーで振った後にマグカップに移して、電子レンジで温めるだけでとっても美味しいホットドリンクになります◎

つやプラが開発したプロテインは3種類の味があります。静岡県産の抹茶を使った濃厚抹茶味国産ほうじ茶を使用したほうじ茶ラテ味まるで普通のココアかのようなココア味

香り豊かで濃厚かつ甘さ控え目で毎日おいしく飽きずに飲むことができます。タンパク質がしっかり摂れるのに加え、亜鉛・ビオチン・ビタミンB1・ビタミンB2をはじめ、様々な成分もたっぷり配合しています。

12月15日に新発売の「ココア味」はホットココアにして夜に飲むのも◎

ココア

飲んでくださった方の口コミもいくつかご紹介します。

 いつも飲んでいるプロテインより甘さがしつこくなくて飲みやすいです。今までにないフレーバーで大人向けだと思います。溶けやすいところも良かったです。

 プロテインはおいしくないという先入観がありましたが、この商品は良い意味で裏切ってくれました。朝が寒くなってきたので、起きてすぐにお湯で溶かして飲んでいます。50代半ばの私にはプロテインは必要な栄養だと思いますので毎日続けたいと思います。

 ミルク150に大さじ3~4とのレシピでしたが少し甘すぎた為ミルク200に大さじ3で飲んでいます。しっかり抹茶風味で飲みやすく美味しいです。タイミングは朝から。普段朝からはあまり食べられないので朝食の代わりに良いです。

お水で割って、風味濃い目で美味しく飲めるように作っていますので、牛乳や豆乳などで割ると甘味が強くなります。分量はお好みに合わせて調整するのが◎

最後に、4つのおすすめポイントをご紹介します。

①ゆらぎ期にうれしい5つの成分

テアニン・トリプトファン・GABA・マカ・ローヤルゼリーを配合。

②ダイエットや若見えに必要とされるタンパク質を15.5g

タンパク質は不足しがちですが、健やかに美しくすごすためにはとても大切です! CHANGE PROTEINは、国内製造にこだわった大豆タンパクを使用していますので、イソフラボンにも期待ができます。

③美しく過ごしたい40・50代にうれしい4つの美容成分

コラーゲンやコエンザイムQ10、ヒアルロン酸にエラスチンといった人気の成分を配合しています。

④ビタミン12種・ミネラル4種を1食分たっぷり配合

お肌を健やかに保つために有効なビタミンACE(エース)をはじめとしたビタミン12種に加え、カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛といったミネラル4種を1食分配合しているので、1杯飲むだけで忙しい朝の置き換えダイエットにもオススメです!

プロテイン初心者の方でも飲みやすく、とってもおいしくできました!

現在特別キャンペーン中で、初回限定50%OFFでお試しできるので、ぜひチェックしてみてください!

40•50代女性のためのプロテイン
「CHANGE PROTEIN」をチェック▷

【関連記事】
入浴後に飲んではいけない要注意な飲み物3つ
腸の不調の原因になる!?コーヒーのNGな飲み方
朝コーヒーで痩せ菌が増える!ちょい足しすべきもの4つ
栄養士が食べない「老化が加速する食べ物」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら