つやプラ

つやっときらめく美をプラス

敏感肌の常識を覆す!?ディセンシアより新ブランド誕生


神崎利奈

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」を展開する、株式会社DECENCIAが、ブランド最高峰シリーズ「ディセンシー」を2020年1月に公式発売し、2019年9月より伊勢丹新宿店にて先行発売します。

敏感肌の常識を覆す!?ディセンシアより新ブランド誕生

美容ライターの筆者が、先日行われた「ディセンシー」の発表会をレポートします。

■「角質硬化」という敏感肌の新しい定義

「角質硬化」という敏感肌の新しい定義

「角層硬化」とは、“角層そのものの柔軟性”に着目した敏感肌の方のためにディセンシアが考える、新しい定義です。多くの敏感肌の方が訴えていた「肌が硬く感じる」という声をきっかけに研究を重ね、ついに「柔軟性」と「バリア機能」との関係を証明できたそうです。

従来の敏感肌は、「角層の並びが不規則で重なっている部分がある状態」をさしていましたが、新たな敏感肌の定義は、「角層に水分を溜め込む空間がなく、柔軟性がない(角質硬化)」という状態のことをさします。

■敏感肌ケアは、「抗硬化ケア」の時代へ

敏感肌ケアは、「抗硬化ケア」の時代へ

角質が接着して上手に空間ができないと、セラミドなどのうるおいを貯めこむことができない状態になってしまうことがあります。その結果、角層は弾力を失って「角層硬化」が起こり、見た目の美しさやバリア機能に大きく影響するそうです。

つまり、敏感肌には、角層硬化を防ぐ「抗硬化ケア」が重要なのです。そこで、開発されたのが「ディセンシー」です。

■角層オールエリアへアプローチし、立体角層へと開花させる「ディセンシー」

ディセンシー ローション/ディセンシー

ディセンシー ローション

ディセンシーの新アイテムは、ポーラR&M研究所の独自技術「バスケットウェーブ®️理論」で角層をパッと開かせ、うるおいがたっぷり補給できる空間を作り出します。また、セラミドを自ら産生させる効果が高い成分を配合しています。肌本来のバリア機能を高めてくれるそうです。

「私は敏感肌じゃないから」と思っていた筆者でも「絶対使いたい!」と思える技術&新しい敏感肌の定義の発見でした。9月に先行発売がされるようなので、マストチェックですよ!

2020年1月公式発売 2019年9月4日伊勢丹新宿店にて先行発売
ディセンシー ローション(医薬部外品「敏感肌用化粧液」 125ml 税抜価格10,000円)
ディセンシー デイエッセンス(医薬部外品「敏感肌用美容液」 30ml 税抜価格11,000円)
ディセンシー エッセンス(医薬部外品「敏感肌用美容液」 30g 税抜価格12,000円)
ディセンシー クリーム(医薬部外品「敏感肌用クリーム」 30g 税抜価格11,000円)

(コスメライター/ブロガー/イベントレポーター 神崎利奈
コスメ好きが高じて20代半ばから美容メディアのライター、編集を経験。成分にも精通するほどコスメを愛し、日々メイクの研究をしています。)

【関連記事】

歯磨きしながらほうれい線予防!「ながらdeたるみケア」3つ

10年後に後悔しない!ネイリストが教える「手のシミ」予防法

寝る前5分で老化をスローダウン!悩み別「夜のセルフケア」

今年こそ「夏老け」しない!秋冬に後悔しない「夏の肌ケア」

【参考】

ディセンシア

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら