つやプラ

つやっときらめく美をプラス

お家時間で肌と心を整える!すぐにできる薬膳的インナーケア

国際薬膳調理師
倉口ゆうみ

お家で過ごす時間が長くなってきた昨今、「時間を持て余してしまう」という声もよく聞きます。しかし、お家で過ごす時間が多くなった今だからこそ、普段できなかった“肌と心を整えるインナーケア”に目を向けてみてはいかがでしょうか。

自宅で贅沢インナーケア!薬膳的「肌と心を整える方法」

薬膳のプロが、お家で楽しみながらできる「肌と心の状態を整えるためのインナーケア」をご紹介します。

■肌と心の状態を整えるインナーケア3つ

(1)「薬膳茶」を活用する

外出をあまりしなくなると、必然的にお家でお茶を楽しむ時間が増えますよね。せっかくなので、自分の体質にあったお茶をいくつかとり寄せてみてはいかがでしょうか。

水分は吸収率がいいため、飲み物を適当に選ぶということはもったいないことです。水分補給の時こそ、きれいと元気をおぎなう時間です。

「薬膳茶」は、通信販売などで購入することができます。自分の体質やお悩みに合わせて選ぶことができるので、ぜひお好きなサイトで購入してみてください。薬膳食材が配合されたお茶は、肌と心の調子を整えてくれますよ

(2)「おやつ」にこだわる

在宅勤務の楽しみといえば、”食べる”ことですよね。

食事に気を遣っていても、おやつは適当に口にしてしまうという方も多いのではないでしょうか。しかし、お腹がすいている時に口にするものこそ気を配りたいものです。

筆者のおすすめは、美肌とメンタルケアの効果が期待できる「黒ゴマ入りおやつ」や「なつめ」「甘栗」です。スーパーにももちろん売っていますが、たまにはオンラインショップでこだわりの食材を取り寄せてみるのもいいですね。

(3)味噌汁を作る習慣を

「薬膳は手の込んだ料理じゃなきゃダメ?」と思われがちですが、食卓に登場することの多い味噌汁も薬膳料理になります。

味噌汁を作る際の”煮る”という調理法は、胃腸にもやさしく野菜や肉、魚、きのことなどのさまざまな食材の栄養を一度に摂ることができる素晴らしい一品です。

美肌とメンタルケアにおすすめな具材の組み合わせを以下にピックアップしましたので、レシピの参考にしてみてください。

温活のための組み合わせ

・たまねぎ

・生姜

・かぼちゃ

・にんじん

美肌&ストレスケアの組み合わせ

・豚肉

・にんじん

・大根

・大葉

胃腸ケア&免疫力アップを狙う組み合わせ

・じゃがいも

・鮭

・にんじん

・とうもろこし

「薬膳的インナーケア」といっても特別なことではなく、今日からすぐ始められるシンプル習慣ばかりです。この機会に、1つでも実践できそうなものをとり入れてみてくださいね。

(薬膳ライフバランスプランナー/国際薬膳調理師/コラムニスト 倉口ゆうみ
自ら抱えていた不調を、薬膳に出合い克服したことをきっかけに、同じ悩みを抱く女性の助けになりたいと思い、スクール歴代トップ5に入る成績で資格を取得。体質カウンセリング、レッスン、イベント開催の他、薬膳コラムも執筆中。簡単にできる薬膳の知恵をお届けしています。)

【関連記事】
毎日飲んで紫外線対策!美肌づくりに役立つ身近な飲み物3つ
不足しがちな栄養たっぷり!バスク風チーズケーキのレシピ
芯まで美味しく食べて美肌に!春キャベツの簡単レシピ2選
トマトジュースで代謝アップ!?冷えない身体を作る飲み方

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら