つやプラ

つやっときらめく美をプラス

小顔の秘密は頭皮にアリ!?リフトアップのマッサージ法


齊藤あき

女性なら誰もが憧れる小顔。キュッと引き締まった美しいフェースラインは若々しさの条件の一つ。しかし、年齢と共に顔がたるみフェースラインが広がる事で顔が大きく見えてしまいます。

ヘッドマッサージで寛ぐ女性

実は、顔の筋肉を支えているのは頭皮だと言う事をご存知でしょうか?顔と頭皮はとても密接な関係にあり、小顔を作る鍵は頭皮にあったのです。

■顔と頭皮は一枚の皮膚で繋がっている

まずは、側頭部(こめかみの横の生え際)に4指をおき頭皮を上に引っ張ってみてください。髪の長い方は、束ねて上に引っ張ってみてください。目尻が上がり、顔がリフトアップしませんか?

実は、顔と頭皮は一枚の皮膚で繋がっているため、頭皮がたるむと顔がたるんできてしまうのです。額のシワや目の瞼のたるみは、前頭筋(頭の上の筋肉))のたるみ。法令線など頬のたるみは、側頭筋(頭の側面の筋肉)のたるみが関係しています。

■頭皮が凝ると顔がたるみやすくなる

両手の4指を頭頂部(頭の上)に置き、中央にグゥーと寄せてみてください。この際、頭皮が中央によらない、動かない場合は頭皮が凝っている証拠です。頭皮が凝ると血流が悪くなり、リンパの流れも悪くなるため老廃物や余分な水分なども顔周りに溜まりやすくなります。そうすると、顔がむくんだりくすみやたるみの原因にもなります。

■小顔を作る!リフトアップ頭皮マッサージ

額の生え際から頭頂部へ引き上げ

額の生え際に両手の4指を置き、頭頂部へ向かってゆっくり引き上げましょう。額のシワが伸びるように引き上げるのがポイントです。

こめかみから頭頂部へ引き上げ

こめかみの横の生え際に両手の4指を置き、頭頂部へ向かってゆっくり引き上げましょう。目尻が上がるように引き上げるのがポイントです。

4指で頭皮全体を揉みほぐす

両手の4指を頭皮に置き、頭皮を動かすように円を描きほぐしましょう。

お風呂上りなど、頭皮が温まっている時に行うと効果的です。頭皮の凝りをほぐし、引き締めることで顔もリフトアップし小顔へと導きます。簡単ですので、是非続けてみてくださいね。継続は、美なりです。

(毛髪診断士 齊藤あき
美肌・美髪専門店「ティナロッサ」オーナー。東洋医学やアロマラピーなどの豊富な知識も取り入れ延べ3万人以上もの施術やアドバイスを行う。講師や執筆活動など幅広く活躍中。)

【関連記事】
髪のボリュームにハッとしたら…すぐに始められる「薄毛対策」
白髪を上手に隠す!40代の「ハーフアップ&ポニーテール」
髪のダメージが悪化!?ゴワつきを招く「NGヘアドライ」
ボブでも華やかヘアに!ゴム1本でできるヘアアレンジまとめ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら