つやプラ

つやっときらめく美をプラス

桃で痩せ体質に!?夏こそ食べるべき桃の美味しい食べ方

美容ライター
ユウコ

「桃」は人気の高い果物のひとつです。夏場以外はほとんど出回ることがない桃は、暑い時期の身体にとってうれしい作用が期待できる果物です。

桃

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、桃の効能と桃を使ったシンプルなレシピをご紹介します。

■夏は特に腸活を意識すべき

現代人は慢性的に「食物繊維」が不足しがちといわれていますが、特に夏は不足させることのないよう気をつけておきたいものです。

夏バテは栄養が足りないことで起こるというイメージがありますが、それ以前に腸内環境が悪化してしまうとせっかくとった栄養を十分に吸収することがむずかしくなってしまいます。なので、夏こそ腸活を心がけることをおすすめします。

■桃は優秀な腸活食材

夏の腸活に役立つのが「桃」です。腸内環境を整えるためには水溶性と不溶性のふたつの「食物繊維」をとることが大切なのですが、桃はこの両方の食物繊維を豊富に含んでいますので理想の腸活食材といえます

夏は、暑さから運動不足や食生活の乱れが起こりやすく毒素もたまりやすくなる季節ですから、ぜひ桃をデトックスに活用してください。

■むくみケアにもおすすめ

桃は「カリウム」が豊富な食材でもあります。これは、身体の水分量を一定に保つ働きをもつ栄養素で、きちんと摂取しているとむくみ改善につながります。

夏場の冷房による冷えでむくみやすい方にも桃はとてもおすすめの食材です。

■桃の上手な選び方

そんな優秀な桃ですが、選び方にはいくつかのポイントがあります。

まず、全体的に鮮やかに赤く色づいているものがベストです。そして、皮の表面全体に果点と呼ばれる白いつぶつぶが広がっているものが美味しいといわれています。

桃を買う時の参考にしてみてください。

■桃のおすすめシンプルレシピ2選

(1)桃とモッツァレラチーズのサラダ

腸活と美肌をサポートする、夏にぴったりの一品です。

材料(2人分)

・桃 1個

・モッツァレラチーズ 100g

・オリーブオイル 大さじ1

・塩 適宜

・ブラックペッパー 適宜

作り方

(1)桃とモッツァレラチーズをそれぞれひと口大に切っておきます。

(2)(1)をオリーブオイルと塩で和え、仕上げにブラックペッパーを振って完成です。

(2)桃のシャーベット

作り置きもできる、ヘルシーなスイーツです。

材料(作りやすい分量)

・桃 1個

・レモン果汁 大さじ1

・はちみつ 小さじ1

作り方

(1)桃の皮をむいてひと口大に切りジッパー付きの保存袋に入れたら、レモン果汁とはちみつを加えてよくもみ込みます。

(2)(1)を2時間ほど冷凍庫で凍らせ、さらにもみ込めば完成です。食べる5分前くらいに冷凍庫から出してお召し上がりください。

桃は中国では“不老長寿の果実”と呼ばれて愛されているそうです。大いに美容効果が期待できる果物ですので、これからの季節に美味しく味わって、すっきりとした身体作りにお役立てください。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

 

【関連記事】
ぽっこりお腹に!スッキリをサポートするお茶3選[PR]
栄養士が食べない「老化が加速する食べ物」
痩せるどころかむくむ!水分のNG摂取法3つ
パンを食べても太らない?一緒に摂るべき食材4つ
「おにぎり&スープ」で太る!?ランチ選びの落とし穴3つ

【参考】
桃 – わかさ生活
食物繊維 – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら